FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

2019年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Cherry blossom and Demons

神宮希林_sub5

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2148.html
↑こちらで紹介した『一切なりゆき ~樹木希林のことば~』を文信堂書店で購入。

改めて噛みしめる樹木希林さんの言葉 頑なまでに本を出したくなかった理由とは|吉田豪
http://tablo.jp/serialization/yoshida/news004443.html
↑こちらを読むと生前、希林さんは本を残すことを快く思ってなかったものの、
掲載されたインタビューの歯に衣を着せぬ鋭い発言を抜粋しただけにすぐさま読み終えてしまいました。

印象的なのは物を貯めていく生活でなく、
物を使い込んで余計なものは一切買わないという生活を貫いたこと、
その流れでロッケンローラー内田裕也との不思議な結婚生活に
自身が癌にかかったうえでの死生観などが突き刺さってきました。

また自身の代表作についても語っており、
『人生フルーツ』『神宮希林 わたしの神様』についても出演しての感想を明け透けに語っていました。

巻末はこれまでの代表作のフィルモグラフィーが綴られていく中、
これまで遺作は実録犯罪映画の趣きがある『エリカ38』かとおもっていたら
ドイツ人監督ドリス・デリエの『Cherry blossom and Demons』とあって驚きました。

以前にも書きましたがドリス・デリエ監督は大の日本びいきの女性監督で
2004年に長岡を拠点にして小千谷、山古志、柏崎で撮影した『漁師と妻』のスタッフとして担当者は潜り込んで、
行く先々で映画撮影の只中を体験し得難い思いをしました。
http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-89.html

この時にドリス監督の『米百俵』の英語版を進呈したらすぐさま読んで大変喜んでもらいました。

その後に桃井かおり主演で『フクシマ・モナムール』を震災後の福島で撮影しベルリン国際映画祭ハイナー・カーロウ賞受賞。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1052.html

今回、樹木希林さんの遺作を撮影したと知り、相変わらず日本びいきなのはとても嬉しいものの、
『漁師と妻』を観てわかるのですが、映画祭で上映されてもなかなか日本公開までたどり着けないのが
ドリス監督の難といえば難。
『桜の花と悪魔』とは何を指すのか気になりますが、はたして公開されるでしょうか。

樹木希林さん、来年3月に世界デビュー…7月撮影の遺作ドイツ映画
https://www.hochi.co.jp/entertainment/20180929-OHT1T50232.html

画像は『神宮希林 わたしの神様』より、貴重な希林さんの自宅での様子も垣間見れるかと。

(c)東海テレビ放送

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛称トモシア



トモシアの由来

すべての人たちが「ともにしあわせ」になる場所、長岡市の福祉のシンボルである「ともしび」、希望の光を「ともす」という意味が込められています。

======================

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

長岡市社会福祉センター トモシア三階 多目的ホールを会場にて開きますが、
要約してトモシアで開きますと宣伝にまわっています。

しかし次号の市政だよりの校正依頼が届き、
みんなのひろばに上映会の告知掲載していただけるのはありがたいものの、
会場が「社会福祉センター」と明記されており、
トモシアは掲載されないのですか?と尋ねたところ
トモシアは愛称なので正式名称の「社会福祉センター」と記載することを
皆様にご理解いただいてるとお返事が届きました。

トモシアという愛称が浸透しているかはともかくとして
社会福祉センターと言われても読者の市民の方々はピンとくるもんだろうか、と思いましたが。

公式HPを開くと長岡市社会福祉センター トモシアとあり、
https://tomoshia.jp/
冒頭にトモシアの由来もなかなか素敵なのでトモシアを認知させることも重要ではなかろうかと。

ちなみにトモシアも夜22時まで開いてるので先日、ちょっと打ち合わせと作業に訪れたら、
昨年までアオーレ長岡の職員さんで何度か上映会を担当していただいた方が、
こちらの職員さんに転任していたので驚きました。
まぁ、映画上映会をやるんで話が通じやすく思いましたが、別の意味でちと緊張しました。

画像はらーめん勘四郎さん。いつも上映会ポスターを貼っていただいてます。
ありがとうございます。

| 未分類 | 17:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分は、これで幸せか という問いが ちゃんと真ん中にある これは革命と言っていい。でも、今まで多くの人が 想像してきた革命とは 全然違うものなのではないか



朝にながおか市民協働センターで作業開始といきたいものの、眠くてぼーっとしながら準備にとりかかる。
9時になるとアオーレ隣の某事務所の職員さん宅へ伺い前売券を買っていただく。
近所の人たちが欲しがっていたそうなんで有難く思いました。

その後にウィルながおかへ直接顔を出すのは気まずいことがあったので、
そーっとチラシを手に取りに行った後、またながおか市民協働センターで本格的に作業を開始。

レターパックの宛名書きをしてポスター、チラシを入れてからポストへ。
長岡各支所へポスター、チラシを封書に分け入れて庶務課を通して各支所に送っていただくようお願い。
あわせて『神宮希林』上映会のアオーレ担当者から次号のイベントカレンダーの校正を頼まれ無事に掲載されることを確認。

午後はポスター貼りとともにチラシ設置依頼に行くためにチラシをまた300枚印刷。
お昼少し前にようやく終わって忘れ物はないかと確認してからアオーレを出発。

長岡駅東口の100円ショップでカラーコピーを印刷してから勤労青少年ホーム、坂之上コミセンをまわって美容室のR’sへ『神宮希林』の前売券を預かっていただく。

そこから勘四郎へ餃子ライスを食べてポスター掲示依頼をし、幸町コミセン、さいわいプラザとまわってコレクター長谷川さん宅へ紹介と上映会当日のお手伝いのお願い。

続けてぐんぐん、花テラスに速報社で上映会の掲載依頼を直接。
その後は平潟神社へ赴き、なんとなく神社というのは伊勢神宮に関係があるんじゃないかと『神宮希林』の紹介をしたものの、この神社は諏訪大社の方と言われそこで話が終わる。
長岡は伊勢神宮系列(というのか)の神社はないのだろうか?

そして大手大橋を渡って戸田書店にポスター依頼。
こちらでも樹木希林さんの本は売れてるそう。

ビデオ1喜多町店、良食生活とまわってフェニックス大橋で宮内へ。
コメリでコピー用紙を購入後、お世話になってるみづよし、小林茂監督宅をまわるが監督は不在。
川重精肉店、べルグ、GARNETとまわって『人生フルーツ』のポスターが余ったのでまたR’sに渡しに行って、喉が渇いて山屋さんで一杯と思ったら予約で満席。
サスガ華金と思い店主にポスターを託してショートメールを見たら文信堂書店の店長から
「預かってる『神宮希林』の前売券売り切れ」とのうれしい連絡が。
慌てて追加に行って希林さんの本も購入いたしました。

以上、本日お仕事お休み、天気も上々、風邪でダウンしていたのでここぞと挽回とチャリンコで回っていましたが、いくつかコミセンを取りこぼし、ビデオ1要町店を忘れたのは痛手ながらも、予定の8分くらいがちょうどいいんじゃないだろうかと。

画像は文進堂書店の売り場が『あん』とともに希林さんフェア状態に!

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『モリのいる場所』 in 高田世界館



昨年、樹木希林さんの公開作品は三作品、どれも重要な作品に立て続けに出演していました。
『万引き家族』『日日是好日』そして『モリのいる場所』
その『モリのいる場所』が現在、高田世界館で公開されています。
2月17日終映と間近で申し訳ありませんが、ご紹介します。

庭と共に生きる浮世離れした旦那さんを持つヒデコさん、ってなんだか『人生フルーツ』を想起させてしまいますが、実在した画家を樹木希林さんの文学座先輩である山崎努が演じて、しかもお二人はこれが初共演なんだそうです。

物語 
昭和49年の東京。
30年間、自宅のちっちゃな庭を探検し、草花や生き物たちを飽きもせずに観察し、
時に絵を描くモリ(94歳)と、その妻秀子(76歳)。
52年の結婚生活同様、味わいを増した生活道具に囲まれた二人の日課は、ルール無視の碁。
暮らし上手な夫婦の毎日は、呼んでもいないのになぜか人がひっきりなしにやってきて大忙し。
そんな二人の生活にマンション建設の危機が忍び寄る。
陽がささなくなれば生き物たちは行き場を失う。
慈しんでた大切な庭を守るため、セリと秀子が選択したこととは-.。

『モリのいる場所』公式HP http://mori-movie.com/

高田世界館公式HP http://takadasekaikan.com/

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 20:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イトーヨーカドー問題



2月11日。
長岡駅前のイトーヨーカドーがちょうど平成とともに30年の幕を閉店してしまいました。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2043.html
↑こちらでも書いてましたが危惧した安価のコピー用紙の購入がついに途絶えてしまい頭を抱えたりしています。

印刷機リソグラフをいつも使わせてもらっているながおか市民協働センターでA4サイズ1枚1円、500枚を500円で購入できるのですが、これがイトーヨーカドーで250円弱で購入していたと思うと、ほぼ倍の出費となり、かといって郊外のホームセンターで300円弱を購入する時間もなく、やむおえず市民協働センターで購入、それもしぶしぶと。

長岡駅周辺のお店で他にないのかと探してみましたら500円弱、中には550円とまだ市民協働センターの方が安いと知りましたが、それでもコピー用紙A4を500円で買うなど考えたこともないので、つくづくイトーヨーカドーの閉店が惜しまれます。

ついでにイトーヨーカドーの中にあったミスタードーナッツも一緒に閉店。
22時まで空いてて時間つぶしが出来たのでこちらも残念。

何年か先でも再開の目途は出来ているんでしょうか。

画像はイトーヨーカドーと入れ替わるようにオープンした長岡駅CoCoLoの吉野家のアジフライ丼。
県内ではレアな吉野家のようです。

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅茶の時間 in 三条 いのちの未来の語りあい 第3段



お世話になってる未来の生活を考える会・三条の次回のイベントが決定したのでお伝えします。

石川県を拠点にし日本国憲法を優しく紐解きながら地に足をつけた平和活動をしている
水野スウさんをお招きしてのライフワーク『紅茶の時間』の第三弾です。
参加者はマイカップご持参で!

=================================

『紅茶の時間 in 三条 いのちの未来の語りあい 第3段』
「いのみら通信」やけんぽうカフェ でおなじみの
水野スウさんをお迎えして、私たちが自分を大切に生きることがどのように
“人権”と繋がっているのかをお話ししていただきます。
紅茶とクッキーもご用意いたしますので、スウさんのお話のお供に
楽しんで下さいね。

日程:2019年2月24日(日曜日) 午後1時〜4時
場所:三条中央公民館 3階 講義室 0256-32-4811
参加費:500円(高校生以下無料)チケットをお求め下さい
チケット販売・お問い合わせ みずすまし 0256-33-7793

https://ameblo.jp/gareki3/

『紅茶な気持ち』 http://kimochi-tea.cocolog-nifty.com/blog/

=================================

担当者もチケットを預かっていますのでご希望の方は連絡をください。
当日、こちらの上映会のチラシ配りもする予定です。

| 未分類 | 18:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小林茂監督 『風の波紋』DVD発売決定



拡散希望。【情報解禁】ついに『風の波紋』のDVDが4月27日にリリースされます!! 特典映像として音楽を担当した天野季子さんの本編未収録シーンを集めたスペシャル映像も(^^) 英語字幕、バリアフリー日本語字幕、音声ガイドも付きます。本日より予約開始。今なら特別価格! ぜひご予約を。
https://www.facebook.com/sigeru.kobayashi.39/posts/1962005463929085

小林茂監督が2月9日付のFACEBOOKで告知していましたが、
自作『風の波紋』DVDの発売日が4月27日に決定したそうです。

https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-10-4523215264525?fbclid=IwAR3N_jSF0VN-fs6OKV2vlfNcr1k1TY8L-PGC7O01V5bpZTBJH4VLBhJZqV0
↑現在、こちらの紀伊国屋書店のサイトからだと特別価格で購入できるようです。

現在、小林監督は不屈の闘志で新作『魂のきせき』と格闘中。
製作趣意書とカンパの送り先はこちらに↓
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1606.html

『風の波紋』公式HP http://kazenohamon.com/

| 未分類 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ながおか市民協働センターの『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』セット前売券残り僅かと連絡が来たものの、、

(C)東海テレビ放送

お世話になってるアオーレ長岡西棟三階ながおか市民協働センターより、
3月8日の『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』が両方とも観れる1500円のお得なセット前売券が残り2枚と連絡がきました。

普通ならすぐさま追加に行くところなのですが、その前に今回は他のプレイガイドの売れ行きを考慮して、
枚数を決めるものの、こんなときに担当者は日頃の行いからバチが当たったのか、
タチの悪い風邪を煩い、布団の中で寒気とともに朦朧となり、
よって足し算も引き算もいつも以上にできないため、
近日中に追加は少し難しいので、もし売り切れたら長岡駅の文進堂書店にお客様を導くようお願いします、とお伝えしました。
文進堂書店に確認したところ、こちらは余裕があるので近々売り切れということはないハズですが、
観たい方はお早めにお買い求めた方が良いかと思います。
ちなみに文進堂書店の方は『神宮希林 わたしの神様』の方が売れているようで意外に思いました。

ながおか市民協働センターがいつも以上に早めに売れているのは、
市政だよりと一緒に長岡市内全家庭に配布されているアオーレ長岡のイベントカレンダーに
上映会の紹介とともに前売券の発売場所としてながおか市民協働センターがが明記されていること以外、
考えられないのですが、だとするとこれまでは市政だよりは目を通してもアオーレイベントカレンダーは、
それほどではないのでは、という持論が覆されたと思ってます。
と、同時にながおか市民協働センターだけたまたま売れてるんで、イイ気になるなと自戒。

しかし亀ジャにつりビットが、越路にRYUTistが、などと思ってましたが移しちゃいけないとヲタ活断念です。ブツブツ。

画像は『居酒屋ばぁば』

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

栃尾のあぶらげ屋さん 豆撰さんが「サラメシ」に登場!



お世話になってる栃尾のあぶらげ名店“豆撰(まめせん)”がNHKの働く大人の昼ごはんをテーマにした
「サラメシ」に登場するそうです。

担当者はもう5年以上前になるのか柴田昌平監督とサイタマノフリョウを栃尾・山古志とご案内した際、
五藤利弘監督から栃尾でお世話になってるお店として豆撰さんを紹介され足を運んで以来、
本当にお世話になっています。

先日、とある交流会で栃尾で活動されてる方が豆撰さんのあぶらげをよく買うと言うので、
あれだけ栃尾にあぶらげやさんがあるのになぜ豆撰さんなのですか?
と尋ねたら豆も栃尾で栽培しているからと話してくださいました。

結構、豆撰さんはテレビで紹介されやはり訪れた取材者たちの評判も良いと想像でき、
その信頼の積み重ねで今回NHKが取材されたんじゃないかと思います。

日時は2月12日(火)午後8時15分~
再放送 2月14日(木)昼12時20分~

▽新潟県長岡市の名物、栃尾の油揚げ。夫婦が営む工場をお弁当ハンターが訪ね、揚げたての油揚げを囲むランチタイムを拝見する▽
http://www4.nhk.or.jp/salameshi/

あと「サラメシ」は軽妙洒脱な中井貴一さんのナレーションも魅力の一つかと思いますが、
「第13回長岡アジア映画祭」で中井貴一さん主演・プロデュース作『鳳凰、わが愛』を上映した際、
東京で五藤監督から撮影してもらい中井貴一さんのビデオレターをいただきました。
デビュー当時『連合艦隊』で長岡に宣伝に来た際の細かいエピソードをよく覚えていて、さすがに名優というのは
記憶力も甚大なものなんだなぁ、と感心した覚えがあります。

豆撰公式HP http://mamesen.jp/

| 未分類 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつも心に樹木希林~ひとりの役者の咲きざま、死にざま~

神宮希林_sub4

いつも心に樹木希林~ひとりの役者の咲きざま、死にざま~

昨年9月に亡くなられた俳優・樹木希林さんの一生を、本人の貴重で魅力的な文章や語りから辿ります。

○直筆エッセイ再録
旧芸名の“悠木千帆”時代から最近まで、希林さんが残した多くのエッセイの中から選りすぐりのものを収録。
収録予定:
「とし子さんは幸せいっぱい」/「ジュリーの魅力」「ほんねとたてまえ」/「HELP」/「あだダ花の咲かせかた」竹中労著『芸能の論理』書評 ほか

○対談&インタビュー再録
収録予定:
〔対談〕×市原悦子/×橋本治 ほか
〔インタビュー〕「ニッポン個性派時代」より/「おんなの午後」/「万引き家族」について ほか

○希林さんへ寄せた関係者の声を新録
阿武野勝彦(プロデューサー、「人生フルーツ」ほか)/安藤サクラ(女優、「万引き家族」)/大森立嗣(監督、「日日是好日」)/崔洋一(監督、『転がる魂 内田裕也』)/寺田農(男優、文学座同期)原田眞人(監督、「わが母の記」ほか)/松坂桃李(男優、「ツナグ」)/YOU(女優、「歩いても 歩いても」)

定価 1000円+税 刊行 2019年2月25日 判型 B5変形 ページ数 192 発行元 キネマ旬報社

-----------------------------------------------------------------

昨日の記事を書くためキネマ旬報決算号をぱらぱらと読んでいたら↑こちらの広告が掲載されていました。
『人生フルーツ』のプロデューサーというより、一貫して骨と芯のあるドキュメンタリーを手掛けている東海テレビ放送の阿武野勝彦報道局専門局長も希林さんについて語っているようで関心を持ちました。
東海テレビへの絶大な信頼を持って数多くの作品に参加している希林さんですが、なぜそこまで信頼を寄せていたのか解き明かされてるかもしれません。
樹木希林さん、自分が気に入らない演出をした監督はたとえその映画が賞を独占し、自分も主演女優賞を取ったにも関わらず「監督賞は余計」と言ってしまうような人なので。

画像は『神宮希林 わたしの神様』から。

(C)東海テレビ放送

| 未分類 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三上智恵監督、大矢英代監督『沖縄スパイ戦史』キネマ旬報文化映画部門1位

5109sGZIYLL__SX353_BO1,204,203,200_

「沖縄スパイ戦史」キネ旬文化映画部門1位になりました!見るのも辛いこの映画を多くの人が見て応援して下さったことに感謝します。無念にも沖縄戦で亡くなった方々と戦後も苦難の中に生きた元兵士、家族の皆さんに、全国の映画ファンの皆さんの気持ちとともに捧げます。

https://twitter.com/chiemikami/status/1092241310361309184

三上智恵監督が喜びの声をツイッターに挙げてましたが、これまで『標的の村』が1位、『戦場ぬ止み』『標的の島』が2位といづれも高い評価を得ています。
今回の『沖縄スパイ戦史』はこれまでダイレクトに米軍基地問題を記録していたのと打って変わって、戦時中の秘話が今と密接に繋がってることを描ききって圧巻でした。

『沖縄スパイ戦史』は2月17日に柏崎のえとせとらで上映されます。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2141.html

あと担当者が昨年のベストだった『1987年、ある真実の闘い』はベストテン入りしてよかったです。

http://www.kinenote.com/main/kinejun_best10/

| 未分類 | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

らこって 2019年 2月号



長岡市民協働センターのフリーペーパー”らこって”へのチラシ組作業。
https://nkyod.org/racotte-list/160026
今回はお世話になってる方もイベントを開きチラシ組みをしに来たので、
ちょうどこちらの上映会のポスター、チラシを託してドニー・イェンについて語ってしまいました。

午後はポスター貼りにまわったもののトラブルが続いて途中で断念。
なかなか思ったようにいかないものです。

今回の他団体のイベントは。

◎映画「あん」上映会

*日時:平成31年3月17日(日)1回目開場/10時 2回目開場/13時

*会場:長岡リリックホール(シアター)

*前売:1,000円、こども(中学生以下)500円

*主催:NPO法人夢ハウスけやきの家

*共催:長岡市立高等総合支援学校・総合支援学校 後援会

※「フードバンクにいがた」のフードドライブを同時開催します。

https://nkyod.org/event-list/158057

*『世界一しあわせの国 ~バヌアツから見るこれからの日本 これからの長岡』

【日 時】 2019年2月24日(日) 15時~16時30分
【場 所】 まちなかキャンパス 503会議室
【プレゼンター】 中野まゆさん (バヌアツナビゲーター)
【参加費】 1,000円
【お問い合わせ】 070-6571-0686

https://www.facebook.com/events/195572108011824/


樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

それは、もう始まっている しなやかに生きるために



先ほどまで次回上映会のDM発送作業をしていました。
お手伝いいただいた方々、ありがとうございます。

作業しながら皆さんであーだこーだと近況報告をしながら作業をするのですが、
こちらは市政だよりが各家庭に配布されてきているので問い合わせが増えた、
などと話したら、「うちはまだ市政だよりが届いてない」という方もいて、
なるほど町内によって開きがあると聞いてるけど、
5日の段階でまだなのは、ちょっと遅いように思いましたがどうなんでしょうか。

あと『神宮希林』の話題になって伊勢神宮へ行ったことがあるかが話題になりましたが、
その場の面々は誰も行ってないので、これはいづれのお楽しみ、
まぁ、その前に映画で伊勢神宮を堪能できるんじゃないかと思います。

ついでに担当者にNGT問題について意見を求められましたが、
これは長くなるのでここでは割愛し、皆様ありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

さらについでで本日、何某新聞より取材依頼があったので喜んだのも束の間、すぐさまキャンセルになりました。
またの日をお待ちしています。

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『愛と法』 in えとせとら



2月17日に『沖縄スパイ戦史』を上映する柏崎のカフェ”えとせとら”が
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2141.html
早くもその次の上映会を決定したのでお知らせします。

同性愛者カップルの弁護士を記録した『愛と法』です。
LGBTという言葉がかなり浸透していますが、
本作が感動するのは硬と軟のベストカップルが世の中の不条理、偏見と差別に
『愛』と『法』を説きマイノリティを救済していくさま、草の根弁護士の活動とは、
そのまま正義を実践していることに日々不穏さが増し浸透していく世界にあって、
観ているこちらも救われる気がしました。

ついでに編集は小林茂監督『チョコラ!』『風の波紋』を手掛け、
現在引っ張りだこの編集者・秦岳史さんです。

=========================

カズとフミは大阪の下町で法律事務所を営む弁護士夫夫(ふうふ)。仕事も生活も二人三脚のふたりのもとには、全国から"困っている人たち"が相談にやってくる。セクシュアル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人、「君が代不起立」で処分された先生、作品が罪に問われたアーティスト…。それぞれの生き方と社会のしくみとの間で葛藤を抱える人たちだ。ふたり自身も法律上は他人同士のまま。そんなある日、ふたりの家に居候がやってくる。突然居場所を失った少年・カズマくん。三人の新しい生活がはじまった…

et cnema vol.46
『愛と法』

監督 戸田ひかる 2017年 94分
http://aitohou-movie.com/

日時 4月21日(日) ①10時~ ②13時~
前売1000円 (茶菓子つき)
当日1500円

会場 問い合わせ et cetera えとせとら
柏崎市新橋3-29 電話0257-21-8558 電話予約も受付けます。

| 未分類 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おやすみなさい。優しい夢を。



今はあまりなくなりましたが、少し前に映画上映会開催の相談をよく受けることがあって、
結局行き着く先はチケットを売るにはどうすれば、になるかと思い、
その点はこちらは力不足をいつも痛感しているのでとりあえず最低限のアドバイスとして、
市政だよりに必ず告知記事を載せることを強く進言してました。

というのもこれまでの上映会活動で最も反応のある媒体は市政だよりで、
これは多くの長岡市民が読んでることを実感しています。

アオーレ長岡ができてからアオーレのイベントはアオーレ長岡イベントカレンダーに掲載されることになり、
http://www.ao-re.jp/schedule/ao-reevent.pdf
こちらは必ず市政だよりに織り込まれるほか、単独で市内の公共施設に設置されてるので
アオーレでやる場合はこちらに載せることを心がけていますが、
こちらはアオーレの職員さんが必ず校正を尋ねてくるので、
市政だよりのように締切を気にせずすみつもりでしたが、
先回の『ある精肉店のはなし』上映会はウィルながおかフォーラムに一括され、
イベントが多いので単なる「映画上映会」と明記されてしまい、
これじゃぁ、どんな映画なのかわからないので
それはないでしょ、と担当の職員さんに恥ずかしいぐらい猛抗議をしてしまいました。
幸いお客様は来てくださいましたが、あれが掲載されてればもっと来たのにとブツブツブツ、、、、

現在、発行されてる二月号のイベントカレンダーには幸い『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』が掲載されており、
早速問い合わせがあって幸先良いなぁ、と思いました。
『神宮希林』は来月のイベントカレンダーに、『おだやかな革命』も来月の市政だよりに掲載予定です。

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 01:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

殿町BURNING  



お仕事帰りにアオーレ長岡3階でせこせこと作業をしていたところ、
何気にスマホを開いたら殿町が火事との情報が。
添えられた画像にはちょっと緊迫した空気漂う馴染みの殿町が。
お世話になってる幾つかのお店が脳裏に浮かんだので作業を終えて殿町へ。

21時半に現場に到着したら、ここは『愛しのアイリーン』にもちょびっと登場したストリート、
何台か消防車やパトカー、それに路上を整理したり現場検証をしてるらしい警察官に消防士の姿を見つめながら
うっすらと鼻につく焦げ臭い匂いがした目の先にはお世話になってる与華楼の看板が。
一瞬ヒヤリとしましたが出火元はいつも上映会のポスター掲示をお願いしてるラーメン屋さん
与華楼の真向かい、あぁ博多人情の右隣のお店が出火元らしく二階や三階が煙を吹いてるようなものの、
暗いのでよく見えませんでした。
すでに消火作業を終えたらしく消防車が次々と撤収していく時で、
与華楼もあぁ博多人情も灯りがついてる様子を見てて幸いそんな大事にならなかったようでした。
負傷者がいなければいいのですが。

殿町は全国各地にある飲兵衛さんがヨロコぶような繁華街の中では趣があってとても好きな街並みですが、
場所によってはかなり過密された密集地帯でもあり。
幸いこの日、この時間は小雨は降っていたけど吹雪でも風の強い日でもなかったので、
大きな惨事にならずほっとしました。

| 未分類 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオーレ長岡大型ビジョンに予告編3連発のハズ

DyR6esLVYAAiLwq.jpg

先ほどアオーレ長岡に足を運んだら『人生フルーツ』&『居酒屋ばぁば』上映会の予告編が流れていました。
しかし『神宮希林』『おだやかな革命』の予告編も流してもらうようにお願いしているので、
後で流れているか確認をしたいと思ってます。

写メをしていたら知ってる議員さんが「何してるの?」と声をかけてくださいましたが、
確かに挙動不審だろうなと思いました。

今回、お忙しい中で三本の予告編制作を行っていただけました編集をお願いした方へありがとうございました。
ちょうど美松のサンキューセールが始まったので、あの行列の中から大型ビジョンに視点を合わせる人がいましたらさいわいです。またシネ・ウインドロビーのモニターでも流してもらう予定です。こちらもありがとうございます。

3月8日『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=FTn6R-JG94c&feature=youtu.be&fbclid=IwAR32Lnjq0tvI0FyMWwTwcsR9e-4uzMcLSWCgPRYTw8XDQAfX5FxCaMGeijw

3月15日『神宮希林 わたしの神様』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=Gh2ArNAvPRk&feature=youtu.be&fbclid=IwAR3WQdYRAoovdTmNaJDbVnabJnUZQyQuzHBFGhX6UTDdDbfGcJCTzTgvXuA

3月10日『おだやかな革命』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=7vXDboIJO0E&feature=youtu.be&fbclid=IwAR2faFI6q0xPlKI3TjauvSNrT2AvWMq4SiAWeMlzFrwxRKdnkR7jisTw7VQ

樹木希林さん&伏原健之監督 『人生フルーツ』『居酒屋ばぁば』『神宮希林 わたしの神様』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2131.html

3月10日 『おだやかな革命』長岡上映会
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2135.html

| 未分類 | 10:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |