長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヤングアート長岡:「座C!nema」  『想い出はモノクローム』上映



長岡造形大学生が現在、長岡市大手通りを中心に駅前商店街に
昨年に続いて"ヤングアート長岡”と題したアートイベントを開いてます。

今年はそこへ映画館も期間限定で開き、その中で
五藤利弘監督『想い出はモノクローム』も上映されるそうです。

以下、長岡造形大学で映像を教えてるほか、
とてもお世話になってるヨールグ・ビューラ先生の紹介文を転送します。

================================

ヤングアート長岡イベントの一部「座C!nema」:
http://www.nagaoka-id.ac.jp/youngartnagaoka!/
(メニュー項目「イベント」で映画館の情報にアクセス)

今回の「座C!nema」映画館プロジェクトで学生は次の様に動いています:
・映画館設営作業
・学生プログラムと国内/海外のアーティスト映像プログラム(200作品以降/50作品以降;計:〜40時間)
・イベントの計画
・広告を含めてイベントの運営

学生達による手作りの映画館「座 C!nema」では、学生の選抜作品はもちろん、アカデミー賞と国際フェスティバルで受賞したフィルムメーカーの作品も沢山上映されます。 学生が製作した作品プログラム「学生クリエーター」と、学生が研究しながら見つけた海外/国内の映像作品のプロ グラム「学生キュレーター」の両方があります。「学生クリエーター」は14:00~18:00に鑑賞できます。「学生キュレーター」プログラムは 18:00 からの夜間プログラムになります。

現在、50本以上のフィルムメーカー作品と200本以上の学生作品が集まりました。これからまだ増える予定です。上映時間は合計で40時間になりました。

===========================

五藤利弘監督・栃尾ロケ映画『想い出はモノクローム』は
3/25 20:30 と 4/2/19:00 の「ショートムービー」プログラムの中で上映されるそうです。

場所は長岡市大手通2丁目4番の安達ビル二階だそうです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1081-a163d992

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT