長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サフラン酒蔵の清掃ボランティアに参加する。

サフラン 記念写真

昨年の『千年の一滴 だし しょうゆ』上映会でとてもお世話になった
醸造の町摂田屋まちおこしの会がサフラン酒蔵の清掃を呼びかけてるのを知って参加しました。

柴田昌平監督のご案内の段取りやガイドをしていただいたり、
サフラン酒蔵で試写会を開催をしたりと、
その恩返しの意味もあったのですが、何よりまたサフラン酒蔵に関われることが楽しみでもありました。

まちおこしの会の方々はじめ長岡造形大生や近所の摂田屋の方など、
中には上映会でお世話になった造形大の渡辺誠介先生や
先日の座C!nemaでお会いした造形大の理事長も参加し早い再会もあったりと。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1095.html

約50人が参加して、それぞれ庭園、奥屋敷、サフラン酒蔵の清掃などに分かれて活動し、
こちらは奥屋敷の冬囲いを剥がした板や柱などを土蔵に仕舞う係を担当。
はっきりいって力仕事しかできないと思ってたので、うってつけの役でした。

毎回参加してるという長岡大の学生とともに板をリヤカーに乗せたり、肩に担いだりしながら
休憩もはさんで役2時間。
お天道様と青空と時折吹く心地よい風にちょうどよい汗を流して、とても楽しく作業できました。

その後は散りゆく木蓮を目にして中庭で昼食。
お弁当に星六さんの味噌で作った味噌汁にお酒はもちろん吉乃川、さらに吉乃川の酒かすで作った甘酒と
ちょっとしたお花見がてらで参加者で労をねぎらいました。

一人一言自己紹介でこちらはあたり障りのないことを話したりしましたが、
平沢事務局長がフォローする形で昨年この蔵の中で『千年の一滴』試写会を開いたり、
監督に摂田屋に来てもらい、喜んでいただいたことなどを皆さんに紹介していただきました。

平沢事務局長はほかに昨年は海外も含めてたくさんの方が見学に来たこと、
これからも面白い企画をしていきたいと話していました。

こちらはボランティアのつもりで来ましたが、
何より青空の下で汗をかいた後にお酒をぐびぐび飲ませていただいたのは望外の喜びでありました。
またの機がありましたら、また参加したいです。
ありがとうございました。

醸造の町摂田屋まちおこしの会
https://www.facebook.com/nnn.settaya/
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1101-87582a3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT