長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『風の波紋』ユーロスペース最終日



神様の歌声を聴くために昨日上京したら、ちょうど小林茂監督『風の波紋』の渋谷・ユーロスペース最終日だったので、
最後の回に足を運びました。

ユーロスペースに最初に足を運んだのは『風の輝く朝に』だったから調べたら、
もう26年も経ってることに驚き、この前はジョニー・トーの『ブレイキング・ニュース』を最後に足を運んでなかったはず。
現在の円山町に移転してから行ってないので、
Bunkamura近くのコンビニの店員さんに尋ねてたどりつきました。
そういえば近所にシネカノンの劇場があったハズだし東京国際映画祭が渋谷にあった頃はハシゴしてた記憶も。

それで辿り着いたユーロスペースは結構な猥雑な場所に構えて、
ここで観た『風の波紋』は十日町シネマパラダイスで最初に観た『風の波紋』と
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-839.html
また違う印象を覚えました。

十日町は撮影された地元で関係者も集まっての最初のお披露目なのでまるで祝祭の中で堪能してた感がありましたが、
今回は都会の洒落たミニシアターの中でスクリーンに映る世界とは関係ない人たちと観てるのは、
なんというか客観的に観ているような気がしてました。
映画もやはりライブなんだと実感しましたが、そのぶん余計に集中して冷静に映画を観ることができました。

改めて木暮さんの一挙一動に魅力を覚えた中で(奥さんに頭が上がらないことも含めて)、
担当者が木暮さんに最初にあった日の宴で、酒に酔って小川さんに絡んでたこと、
その中でこの地に住んで9年になるけど、まだ集落からはよそ者扱いということを嘆いてた姿が印象に残ってます。
映画はその苦渋から解き放たれた姿が映し出されてるのか、
内面に隠している姿なのか、いづれにせよこの地の移住者の先駆者として
田植えをする姿はとてもかっこよく、その姿を観れば確かに後に続く者が登場する予感を覚えました。

それで今回はコーヒーを挽くことから始まる木暮家の何気ない朝食のシーンが印象深く思いました。
食卓に並んだ豪勢なおかずと撮れたての生卵と納豆を混ぜてる姿に、
この地で暮らす豊かさをいやおうなしに実感させてくれました。

また謝肉祭のシーンは周到に撮影・編集されてることはよくわかりましたが、
このシーンのテーマだと思う「命をいただくこと」に関してはまだ過剰なように思いました。

あと劇団ハイロの寸劇は先回観たときより長い印象で、今回はこちらが浮いてるんじゃないかと思ったりと。
そう感じたのは面白かったです。

しかし映画を観てて何気に気になったのは何度か赤い斑点のようなものがスクリーンに映り、
撮影ミスの素材を使っているのか?そもそも普通に撮影してあんな斑点など映るものか?
まさかあの部分だけ退色してる?そんなバカななどと思ってると次第に頻繁に出てくるのでこれは変だと思ったら、
後ろの席からシャッター音が聞こえたので振り向いたら、
いいトシしたおじさんが上映中にもかかわらずスクリーンに向けてカメラを写してました。
いまどきこんなマナー違反どころでないことをする人間がいることに呆れてしまいましたが、
サスガにまずいだろうとやめるように注意しました。
人様にやめろなどと言えるような立派な人間ではありませんが…
あのおじさん撮影したのをSNSに投稿したりするんでしょうか?

観賞後にパンフレットを購入し、読み応え十分のようなので後でじっくり読みたいとユーロスペースを後にしました。
予告編に『冬冬の物語』と『恋恋風塵』とタイトルを呟くだけでほろりとする映画が流れたので新潟来るんだろうかとも。

『風の波紋』は新潟県内は本日からシネ・ウインドと十日町シネマパラダイスで公開。
4月25日(月)からは高田世界館で公開され小林監督の舞台挨拶はじめイベントがあるようなので紹介します。

★新潟市/シネ・ウインド https://www.cinewind.com/
4月23日(土)~公開スタート
 
◇4月23日(土)12:05の回、16:20の回上映後初日舞台挨拶
登壇:小林茂監督
 
◇4月30日(土)10:00の回終了後トークイベント
ゲスト:大熊孝さん(新潟大学名誉教授・『阿賀に生きる』製作委員会代表)、小林茂監督
 
◇5月1日(日)10:00の回終了後トークイベント
ゲスト:木暮茂夫さん(本作出演・松之山在住)、小林茂監督
 
◇5月3日(火・祝)10:00の回終了後トークイベント
ゲスト:桾沢厚子さん(ブリコールスタッフ)、小林茂監督
 
◇5月4日(水・祝)10:00の回終了後トークイベント
ゲスト:時田美昭監督(『夢は牛のお医者さん』監督)
 
◇5月5日(木・祝)10:00の回終了後トークイベント
ゲスト:玉木有紀子さん(大地の芸術祭 こへび隊)
 
◇5月6日(金)10:00の回終了後ミニライブ
ゲスト:天野季子さん(本作出演・十日町市在住)によるミニライブ
 
++++++
★十日町市/十日町シネマパラダイス http://www.t-cinepara.com/
4月23日(土)~公開スタート
 
◇4月24日(日)12:10の回上映後舞台挨拶
登壇:小林茂監督
 
◇4月30日(土)16:50の回終了後終了後ミニライブ
ゲスト:天野季子さん(本作出演・十日町市在住)によるミニライブ
 
++++++
★上越市/高田世界館 http://takadasekaikan.com/
4月25日(月)~公開スタート
 
◇4月29日(金・祝)12:00の回上映後、15:30の回上映前舞台挨拶
登壇:小林茂監督
 

◇5月3日(火・祝) 19:00〜
◯主題歌・天野季子さん ミニライブ
※16:50の回上映後となりますが、準備のため30分ほどの時間がかかります。
料金:500円(映画ご鑑賞の有無に関わらずご参加いただけます)

『風の波紋』公式HP http://kazenohamon.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1114-157c70a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT