長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワタナベ君によれば… 『栄光の黒豹』撮影見学 証言4



自分は柏崎なんだけど中学のときの同級生でワタナベっていうのがいて、
これが男だけど森田健作の大ファンなんだ。
それで『栄光の黒豹』が長岡で撮影されると知って、
毎日じゃないけど何日か長岡に行って撮影を見学してたんだよ。
中越高校、今は長岡大学らしいけど、そこのグラウンドでサッカーのシーンを撮影していた。
他にも悠久山球場もゴールを運んできてサッカーのシーンを撮ってたようだ。
ギャラリーは若い女の子がたくさん来てたそうだよ。

ただワタナベはサッカーをやってたんで、
彼からすれば主演の二人はサッカーはあんまりうまくないと言ってた。
でも映画を観たけどうまく編集されてとても面白かったよ。

自分は当時は映画を観るときは必ず同じ映画を二回繰り返して観てたけど、
『栄光の黒豹』は一回しか観れなかった。
なぜかって?映画館にわんさか女子高生が入ってたんで一回でもういいや、ってなったよ。

68年に釜本のメキシコ五輪でサッカーが銅メダルを獲得しただろ。
それで当時サッカーがブームだったんだ。
自分も釜本、それに『栄光の黒豹』を観てカッコよかったんで高校に入ってサッカーを始めたんだよ。

そういえばさっきいたアオーレのアリーナは前は厚生会館だったろ。
『栄光の黒豹』の翌年、70年のメキシコワールドカップの記録映画が当時、厚生会館で上映されて、
俺、柏崎から行ったよ。ペレがカッコ良かった…

================================

昨年まで教師だったという方より『栄光の黒豹』当時の思い出話を聞きました。
昨年の『故郷は緑なりき』上映会に来て、ぜひ思い出の『栄光の黒豹』を上映してほしいとアピールされた方です。
それで話を聞いた後に協力をお願いしました。

しかし話の中に登場する同級生のワタナベ君は今は柏崎を離れているそうですが、
かなりバイタリティのある方で、誤解されるので書けないワタナベ君が聞いたという撮影秘話もあったりします。
ワタナベ君はどこかの空の下で今回の『栄光の黒豹』上映が開かれるのを知ってほしいと思いました。

=============================

『栄光の黒豹』

監督:市村秦一 脚本:石森史郎
出演 森田健作/ 目黒祐樹 / 生田悦子/尾崎奈々/奈美悦子/江夏夕子/弘田三枝子/赤座美代子/財津一郎/笠智衆/南洲太郎/佐野周二

*ロケ地 長岡東中学校/旧中越高校グラウンド(現・長岡大学)/長岡観光会館 他

作品時間 86分、 カラー
配給:松竹、製作:松竹、 昭和44年公開

*日時 2016年6月11日(土)
①11時~     ②13:30分~

*会場 長岡市立劇場 (新潟県長岡市幸町2丁目1番2号)

*入場料 前売 1000円、 当日 1500円

*プレイガイド アオーレ長岡3階ながおか市民協働センター/長岡駅文信堂書店/長岡市立劇場/カーネーションプラザ(長岡市)シネ・ウインド(新潟市)

◎上映後 15時20分~ 35mm映写機に触れるワークショップを開きます。
ご希望の方は問い合わせ先までお申し込みください。(先着10名)

*実行委員(ボランティアスタッフ)随時募集中。

主催・問い合わせ・ワークショップ申込先
長岡アジア映画祭実行委員会! 
電話09045204222 
mail nagaokatsukurukai@gmail.com

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1115.html
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1142-2cc6c0b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT