長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GENETIC ROULETTE




昨日皆済された”TPPを考えるサマーフェスタ@アオーレ2016”
依頼を受けて『遺伝子組み換えルーレット』上映会のお手伝いに参加しました。

ハプニングがありましたが、こちらは上映がきちんと出来たので良かったですが、
主催者の方はいろいろ大変だっただろうと、
ナカドマも含めてのイベントなので肩の荷の重さといったらなかっただろうと、
脇で見てて無責任なことを思ってました。
とはいえやはり上映会は面白いと。

映画は確かに『モンサントの不自然な食べもの』と被っておりましたが、
『モンサント~』は一般庶民はとても太刀打ちできず、どうすればいいのかと途方に暮れましたが、
こちらは率直に遺伝子組み換え食品を口にしない、
遺伝子組み換え食品は危険だと周知することからはじめ、
最近ではモンサント社との訴訟は勝ち続けてることが告げられ、
決して悲観的な終わり方ではなかったです。

ただ遺伝子組み換え食品を食べ続けると腸に小さな穴が開き、
そこから食べたものが体内に漏れて様々な害になる、
なんてことは初めて知ったばかりか、
他にもテレビではとても放映できない事例がたくさん出てきて、
こういった知らないことを知るのがやはりドキュメンタリー映画の良さに思いました。

上映後に伊藤亮司先生と農家の天明伸浩さんのトークは多岐に渡って縦横無尽に語られ、
時間をはるかにオーバーしながらもお客さんが残って聞いていたのは印象深かったですが、
最後に客席からの
「鶏や豚などの家畜のえさに遺伝子組み換え食品は使われているのか?」という問いに
お二人とも口を揃えて「使われている」と答えていたのが、やはり事態は深刻なものを感じたりしました。

http://geneticroulette.net/

画像はイベントの締めを飾ったがぁがぁがぁるずです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1228-d6d516ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT