長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ポレポレ東中野



新宿駅から中央本線に乗って東中野駅で降りるとホームからすぐ目に入るのが
ミニシアターのポレポレ東中野の看板。

ここは前進のBOX東中野の時から上京した時に結構、足を運んでおりました。
新進気鋭の映画監督作や特に良質のドキュメンタリー映画を多く上映しており、
地下にある劇場までの階段脇に多くの他館で公開される映画チラシを眺めるのも楽しく
こちらにご縁のある柴田昌平監督や酒井充子監督などの監督作の公開、
また「長岡アジア映画祭’14」で上映した川端潤監督作『BEAUTY of TRADITION_ミャンマー民族音楽の旅_』は
当日観ていた柴田監督の推薦もあって、こちらで公開されたとも聞きました。
そういえば昨年に上映した『標的の村』もここで観賞して、その後に上映を決めました。
(ちなみに『テレクラキャノンボール』も同じ日に公開されてて、時間が合わず見逃したことを悔やんでます)
あと『東電テレビ会議』もここで開催された福島映像祭で初上映され、
S東京特派員が観賞してこちらに推薦の報告を受けて上映を決めたり、
五藤利弘監督の『スターティングオーヴァー』もここで公開されてたハズ。

などと書いてたらこんな地方からでも結構なご縁を感じるミニシアターですが、
『ある精肉店のはなし』の纐纈あや監督は師匠の写真家・映画監督の本橋成一氏が
この劇場のオーナーであるため、以前働いてたことがあり、
その関係で監督作『祝の島』『ある精肉店のはなし』はこちらで公開されました。

『ある精肉店のはなし』に至っては“いいにくの日”の11月29日にあわせて三年前に初日を迎え、
今年も11月29日が挟む11月26日~12月2日にアンコール公開されるようです。

ミニシアターはかつての隆盛から思えば信じられないくらい閉館が続いてますが、
それだけに余計に東中野に根を張るポレポレには期待が集まってると思います。

ポレポレ東中野
http://www.mmjp.or.jp/pole2/

====================================

『ある精肉店のはなし』上映と纐纈あや監督トーク

*日時 2016年11月26日(土)
①10時30分~ 『ある精肉店のはなし』上映 (108分) 日本語字幕付き  
  12時20分~ 纐纈あや監督トーク(30分) 手話通訳あり

②13時30分~ 纐纈あや監督トーク(30分) 手話通訳あり         
  14時~ 『ある精肉店のはなし』上映 (108分) 日本語字幕付き 

*会場 アオーレ長岡市民交流ホールA  

*入場料 前売 1000円、 当日 1200円 高校生以下 500円

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!/ 長岡市男女平等推進センター
問 電話09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com
Blog http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
『ある精肉店のはなし』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=y7Rl-dyh_U0
『ある精肉店のはなし』公式HP
http://www.seinikuten-eiga.com/ 
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1326-3673ec10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT