長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心が風邪をひきそうになったら


上京した際に珍道中を繰り広げた東京特派員とともに夜の池袋から、
五藤利弘監督の車に乗せてもらい板橋区にある、
お勧めの味噌ラーメンを食べに連れてってもらいました。

五藤監督作「ゆめのかよいじ」のヒロイン石橋杏奈さんは
心が風邪をひきそうになったために、
都会から栃尾へと転校し、
さまざまなひととの交流、なぞの美少女との出会いによって癒されていきます。
そしてなんといっても栃尾の美しい風景・自然が、
疲れちゃった人の治癒力となったことが大きいかとおもいます。
「モノクロームの少女」に続いて栃尾でのロケハンを重ねて、
存分にこの地の美しい風景をキャメラに収めています。

中でも特に脳裏に刻まれたのが画像の場面。
映画を観てから心が風邪をひきそうになったら
あの風景の中に身を投じてみようと思ってました。

それで味噌ラーメンを食べながら五藤監督にあの撮影した場所は栃尾のどこにあるのか尋ねてみました。
マズイことに栃尾の地図を忘れたため、
とりあえずぼんやりした頭に一ノ貝、軽井沢、茨木童子といったキーワードが刻まれたので、
今度の「新潟県ロケ地映画祭」でまた観てから足を運ぼうと思いました。
ちょうど撮影時期も重なるそうなので映画の風景が目の前に現れることを期待して。
うまく辿り着ければいいですが。

取材帰りの忙しい中にお話しいただいた五藤監督、ありがとうございました。

Tジョイ長岡での「新潟県ロケ地映画祭」のスケジュールが出たようです。
http://t-joy.net/site/nagaoka/information/index.html#info15081

「ゆめのかよいじ」公式HP
http://yumenokayoiji.jp/

スポンサーサイト

| 未分類 | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/138-52ae94b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT