長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『沖縄の現状と憲法』(仮題)

(c)2015『戦場ぬ止み』製作委員会

一昨年の8月15日に『標的の村』上映会を開いた際に新潟県弁護士会の馬場秀幸弁護士より、
『憲法と地方自治・住民投票』と題して沖縄と憲法について講演をお願いし、多大な好評をいただきました。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-860.html

今回、『標的の村』の続編『戦場ぬ止む』上映会でも、再び馬場秀幸先生にお話しをお願いしたところ、
快諾をいただきました。

《昨年12月にオスプレイ墜落、辺野古埋め立て訴訟 沖縄県の敗訴確定と大きな報道が沖縄から伝わり、急遽今回の上映を決めました。
沖縄の民意が国になぜ伝わらないか、憲法に照らし合わせて沖縄の問題について、先回からの経緯も踏まえて、お忙しいかと思いますがお話しを希望いたします。》

↑新潟県弁護士会に申請した文書です。これに沿った形でお話しをいただけないかと思います。

3月11日(土)会場 アオーレ長岡市民交流ホールAでの
『戦場ぬ止む』上映会の中で現在、時間を調整し正式に決まりましたら、ここに掲載いたします。

『戦場ぬ止み』公式HP
http://ikusaba.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1382-b531b39b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT