長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

太秦



映画の配給・宣伝会社の太秦代表は小林三四郎さん。

新潟の伝説のラジオ番組「小林三四郎のGoinにMY Way」のパーソナリティとして耳にしてましたが、
東京で舞台俳優として活躍し
いつしか長岡アジア映画祭のメインゲストのトークの司会を引き受けてくださり、
それに並行して映画の配給・宣伝会社『太秦』を立ち上げて活躍をし、
『第15回長岡アジア映画祭』にて韓国映画『クロッシング』を上映した際は、
キム・デギュン監督を東京から車に乗せて長岡まで駆けつけて舞台挨拶を実現してくださいました。
http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-1158.html

今回、3月11日に上映する映画を検討していた中で、
太秦が配給する『大地を受け継ぐ』について三四郎さんに、
こちらのこともぶちまけて相談したところ、
事情は存じているので
「映画に罪はないだろ」と話して井上淳一監督の紹介もしていただきました。
そのおかげで上映後のトークに井上監督がお忙しい中、お越しいただきます。

三四郎さんは柏崎出身でもあるので、
原発事故によって大きな犠牲を受けながらも、その地で生きていく農家の苦悩が、
決して他人事に感じることができないのでは、
それだけ思い入れの深い作品なんだろうと思ってます。

3月11日 原発事故をテーマにした『大地を受け継ぐ』上映後に井上淳一監督トークを開きます。

太秦 http://www.uzumasa-film.com/

=============================

◎~沖縄・福島を観る知る3月11日~

会場 アオーレ長岡 市民交流ホールA

日時 2017年3月11日(土)

『大地を受け継ぐ』  公式HP https://daichiwo.wordpress.com/
 
*10時20分 ウィズコーション ライブ (長岡で活動する4人組バンド 上映前に福島への思いを歌います)
*10時35分 『大地を受け継ぐ』上映 (85分)
*12時~    井上淳一監督トーク(30分)

『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』 公式HP http://ikusaba.com/

*13時20分 『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』上映 (129分)
*15時30分~16時30分 講演「沖縄の現状と憲法」 
講師 馬場秀幸弁護士 (新潟県弁護士会)
*17時~ 『戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)』上映 (129分)

*入場料 1作品 前売 1000円、 
当日 1200円 障害者手帳、療育手帳をお持ちの方、高校生(学生証提示お願いします)以下 500円


主催 長岡アジア映画祭実行委員会!
問 電話09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1401-8eb5e7c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT