長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

写真家・映画監督 本橋成一



昨日の続きで『標的の島』を観終えた後にパンフレットを買おうと並んでたら、
ロビーの椅子に腰かけてる見覚えのある方が。

このポレポレ東中野のオーナーである本橋成一氏。
というより写真家・映画監督として活躍され、昨年に長岡で上映した『ある精肉店のはなし』をプロデュースし、
纐纈あや監督の師匠でもある方。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/img/sample_omote_convert_20160920193542.jpg/
↑こちらの『ある精肉店のはなし』の家族を撮影したスチール写真も本橋氏の手によるもの。

この時、『31年目のチェルノブイリ』と題して自作の原発事故後のベルラーシを取材したドキュメンタリー映画『ナージャの村』『アレクセイと泉』を日替わりで連続上映しており、ちょうどこれから舞台挨拶に登壇しようとしてるところでした。

臆しながらも声をかけて挨拶をし、昨年『ある精肉店のはなし』を上映し纐纈あや監督をお迎えしましたと伝えたら、
「ありがとう」とお礼を言われました。

こちらはパンフを買ったら東京ドームに行くために上映作品を観れず、多少気まずい思いをしましたが、
本橋氏は受付の方に「この人、長岡から来たんだよ」と伝えて話を振ったので、
せっかくの機会、持参した『被爆ピアノ』の協賛依頼のチラシを置いていただけないかお願いしたら、
快く引き受けていただきました。
ありがとうございます。

そういえば五藤監督もこちらで監督作『スターティングオーヴァー』『愛こそはすべて』を公開したので縁のある映画館ありました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1496-f38f4394

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT