長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「戦場ぬ止み」6/11(日)クロスパルで上映会



担当者が10代の頃から愛読してる作家がいます。
一時期、映画製作に熱を入れて自らプロダクションを設立し、
何作か監督作を発表していましたが、
モンゴルを舞台にした作品が大阪のテレビ局の映画情報番組で酷評され、
作家は激怒し、当時も今も大変力があるので、
テレビ局に抗議し、番組は消滅、酷評した女子アナも退社してしまう、
などという"事件”がありました。
そのテレビ局が主催でいづれ試写会を開く予定があったので、
作家も腹に据えかねたのではと思いますが、
日頃、男性的なエッセイを得意としてるだけに器が小さいのではと、
ファンだけに残念に思ったことがあります。

そんなことはすっかり忘れて一昨年、『標的の村』上映会の準備のために
三上智恵監督について調べていたら、
あの大阪の映画番組で作家の作品を酷評して退社したのが、
当時、女子アナだった三上監督と知り大変驚きました。

大阪のテレビ局を退社後に沖縄のテレビ局に再就職し、
やがてアナウンサー、ディレクターとして基地問題を手がけて頭角を現し、
ついにドキュメンタリー映画監督として注目を集める存在になっていますが、
たらればを借りれば、もしあの時に大阪の番組を退社せずにいたら、
三上監督は沖縄に行かなかったかも、
だとすると基地問題の現状は本土は関心のないままだったのでは?
などと想像するとちょっとゾッとしたりしました。

その作家も沖縄に愛着を持ち沖縄が舞台の映画を手がけたあとも、
仕事やプライベートで何度も沖縄へ足を運んでるようですが、
当然、あの時の女子アナが映画監督になってると知ってると思うので、
どのように感じてるのだろうかと。

6月24日~7月7日にシネ・ウインドで『標的の島 風かたか』が公開される記念として、
前作『戦場ぬ止み』の上映会が開かれるのでご案内します。

『戦場ぬ止み』上映会

日時 6月11日(日) 13時30分~
会場 クロスパル新潟4階
料金 1000円 高校生以下500円 (当日のみ)

上映終了後、参加者によるトークあり。

主催 「標的の島 風かたか」の新潟上映を応援する会/コミュニティシネマにいがた
協力 シネ・ウインド

問い合わせ シネ・ウインド 電話0252435530

https://www.cinewind.com/news/18109/

『戦場ぬ止み』公式HP http://ikusaba.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1506-98f888f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT