長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長野相生座・ロキシー 邦画ドキュメンタリー特集



担当者がこれまでお会いした新聞記者さんで一番の映画好きの信濃毎日新聞前上越支局長より、
(ちなみに次点が毎日新聞元長岡支局長でこの方とはいろんなことを教えていただき感謝です)
6月17日から長野の長野相生座・ロキシーにて邦画ドキュメンタリー特選として一挙に14本上映され、
その中に昨日紹介した東海テレビのドキュメンタリーより『人生フルーツ』『ホームレス理事長』『ヤクザと憲法』が上映され、
阿武野勝彦プロデューサーが『夢は動物のお医者さん』の坂上明和プロデューサー(テレビ新潟)と対談を行うと教えていただいたのでご紹介します。

上映作品には思わず『テレクラキャノンボール2013』に目がいきましたが、
『大地を受け継ぐ』とともに井上淳一監督も来館、
そして貴重な柴田昌平監督『ひめゆり』が沖縄慰霊の日にあわせて6月20日~6月23日に上映されます。

======================================

会社創立100周年企画第5弾

邦画ドキュメンタリー特集

2017年6月17日(土)~7月7日(金)

【上映作品】
『人生フルーツ』
『夢は牛のお医者さん』
『ふたりの桃源郷』
『劇場版 テレクラキャノンボール2013』
『ヤクザと憲法』
『ひめゆり』
『クワイ河に虹をかけた男』
『さとにきたらええやん』
『天皇と軍隊』
『DOGLEGS』
『大地を受け継ぐ』
『毎日がアルツハイマー1&2』
『ホームレス理事長 退学球児再生計画』

※上映作品、時間は日によって変わりますのでご注意ください。


【料金】
前売券:1回券 1000円
当日券:一般1800円 大学・高校1400円 シニア(60歳以上)1000円
※その他各種割引有り。但し、各イベントは「ご招待券」利用不可。


【イベント】
●パネルディスカッション
「映画館とテレビ局~ドキュメンタリーの新しい風~」
日時:6月17日(土)『人生フルーツ』10:30の回上映後(終了予定13:10)
登壇者:阿武野 勝彦 氏(東海テレビプロデューサー『人生フルーツ』『ヤクザと憲法』)
坂上 明和 氏(TeNYテレビ新潟プロデューサー『夢は牛のお医者さん』)
司会:大槻 貴宏 氏(ポレポレ東中野)
定員:70名(ご入場は先着順となります。)

●『夢は牛のお医者さん』舞台挨拶
日時:6月17日(土)上映13:50~(上映終了後舞台挨拶)
登壇者:時田 美昭監督

●『さとにきたらええやん』舞台挨拶
日時:6月24日(土)上映13:30~(上映終了後舞台挨拶)
登壇者:重江 良樹監督

●『大地を受け継ぐ』舞台挨拶・トークイベント
日時:7月1日(土)10:50~(終了予定13:20)
登壇者:井上 淳一監督

http://www.naganoaioiza.com/article/15692516.html
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1534-70632d7f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT