FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東海テレビ ドキュメンタリー 藤井聡太14才



『人生フルーツ』でのエゴサを最近忙しくて(とういかメンタル面で病み)サボっていたら、
とんでもない番組を見逃していて後悔の只中にいます。
6月23日19時よりNSTでも放映されていた『藤井聡太14才』。
言わずと知れた現在、もっとも日本中を熱くさせてる天才中学生を
東海テレビはいち早くまだ脚光を浴びる前の小学生時代から取材を始めて、
このたびドキュメンタリー番組に仕上げ、フィーバーのさなかに急遽放映されたようですが、
作品のプロデューサーが『人生フルーツ』の伏原健之監督なんだそうです。
連日、『人生フルーツ』のことばかり考え行動していた中で見逃してしまうとは大失態で、ぜひ再放送を希望いたします。
ところで東海テレビのドキュメンタリー番組は『人生フルーツ』もそうですが、
テレビ放映の後に劇場公開されているので、この藤井聡太棋士もゆくゆくは映画化するのか、
『人生フルーツ』長岡上映に伏原監督がお越しいただいたときに、それとなく尋ねてみたいと思いました。
しかし東海テレビにしろ、伏原監督にしろ、持っているなぁと思いました。
あと見た方がいらっしゃいましたら感想をお願いします。

『ドキュメンタリー 藤井聡太14才』

昨年、将棋界において史上最年少でプロ棋士になった藤井聡太四段。藤井四段は、昨年9月、第59回奨励会三段リーグ戦で1位となり、加藤一二三九段が1954年に14才7カ月で達成した最年少記録を62年ぶりに更新し、14才2カ月で史上最年少のプロ棋士となった。過去に中学生でプロ入りを決めたのは、藤井四段のほかに加藤九段、日本将棋連盟前会長の谷川浩司九段、羽生善治三冠、渡辺明竜王の5名だけである。
 昨年12月、藤井四段は、プロとして初めて対局した加藤一二三九段を下すと、今月10日には、公式戦の連勝記録で丸山忠久九段の24連勝を抜き、歴代単独2位の25連勝を達成。その後も17日には、連勝記録を27まで伸ばした。さらに、21日の澤田真吾六段との対局でも勝利を飾り、神谷広志八段と歴代トップタイ記録となる28連勝を成し遂げた。史上最強、神の子、奇跡の14才、天才などと称され、注目を浴びている。
 そんな藤井四段を、東海テレビは、今から3年前の小学6年生の頃から取材し続けてきた。もちろん当時は、誰も注目していない無名の小学生だったが、一早くから、その才能に惚れ込み、独自映像をカメラに収め続けてきた。
 今回、番組では、日本中が注目する“世紀の一局”の模様を伝えるとともに、3年間に渡り、ビデオテープ約100本に収録した貴重な映像の数々を一本の番組としてまとめ、14才の天才の軌跡を描く。

http://tokai-tv.com/fujiisouta/

藤井四段特番 地元・名古屋地区で視聴率10%超え

伏原健之プロデューサーは「ドキュメンタリー番組がゴールデンタイムで放送される機会は少ないので、今回はやりがいを感じつつも大きなプレッシャーを感じながら制作しました。その結果、視聴率が2桁を超えたことはたいへんうれしく思います。藤井四段をもっと見たい、もっと知りたいという視聴者の方々がそれだけ多かったのだと思っています。“ふるさとの偉人”である藤井四段をこれからも丁寧に追い続けたいと思います」とコメント。

http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170626/TokyoSports_701907.html

*映画『人生フルーツ』 長岡上映会

日時 2017年8月14日(月) 
①10時30分~ 
②13時30分~ 上映後 伏原健之監督トーク
(伏原監督トークは二回目の上映後のみです)

会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=SgjINWm4frE&feature=youtu.be

『人生フルーツ』公式HP
http://life-is-fruity.com/

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1532.html
スポンサーサイト



| 未分類 | 10:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1554-f33b0b23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT