長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「こういう老い方があってもいいと思えるようなファンタジーをドキュメンタリーで描きたかった」

(C)東海テレビ報道

8月14日の『人生フルーツ』長岡上映会まで一ヶ月となりました。
伏原健之監督のインタビュー記事を見つけたので紹介します。

本作の感想にジブリの映画のよう、というのがよくあるのですが、
確かに言いえて妙なのですが、文中にある「津端修一さんは戦後日本の発展に大きく貢献した建築家」というのが、
ジブリの凄みとはまた一線を画してる凄みに思いました。

「こういう老い方があってもいいと思えるようなファンタジーをドキュメンタリーで描きたかった」

https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/161220/

*映画『人生フルーツ』 長岡上映会

日時 2017年8月14日(月) 
①10時30分~ 
②13時30分~ 上映後 伏原健之監督トーク
(伏原監督トークは二回目の上映後のみです)

会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=SgjINWm4frE&feature=youtu.be

『人生フルーツ』公式HP
http://life-is-fruity.com/

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1532.html
スポンサーサイト

| 未分類 | 11:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1571-6f41019f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT