長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アフリカンフェスタ! なう。



開催中のアフリカンフェスタ!in ながおか2017。
シアターでの『チョコラ!』は無事に上映終了。
現在はクライマックスの松田美緒さんのライブが市民交流ホールAで開催されてます。

朝からの準備が想定外にドタバタしましたが、
何はともあれ自分の持ち場である『チョコラ!』上映が終わりほっとしました。
勿論反省点は多々あり一回目の上映終了間際に挨拶のために来た小林監督からは
「もっとボリュームを大きくした方がよい」と言われ、あーっとうなだれたりしましたが、
二回目は小林監督が立会っていただいたおかげで乗り切ることが出来ました。

画像は一回目の上映後の挨拶に立った小林茂監督、松下照美さん、「小林茂の仕事」Oタスケ隊の代表として監督の映画製作やアフリカンフェスタを支えてる目黒秀平さん。

小林監督はマイクを握って『チョコラ!』完成後、ケニアに映画を観せに行った際、透析に受けた病院のエピソードを披露。
初めて聞く話で以前、ケニアで透析を受けるだけで一冊の本になるエピソードがあると話してたのはこれのことかと。

松下照美さんは映画上映後のお客様に向けて登場した少年のその後の姿を。
亡くなった少年もいればサッカー選手や人力車の運転手、さらにポスターでタバコを咥えてる少年は今はアクセサリーのデザイナーとして結婚し子どもいると悲喜こもごもの人生と話していました。

撮影から11年ですがティカの街は舗装されアパートの建築も増えながらもストリートに生きてる少年は変わらずにおり、
今は少年たちにドラックを辞めさせ有機農法の農業を教える活動をしているそうでクラウドファンディングへの寄付を呼びかけてました。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1565.html
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1574-82e2339c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT