長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バナナカボチャについて私が知っている二、三の事柄



写真は開催中の「いいね!ながおか産食材総選挙!!」に立候補してる
長岡・小国地域のバナナカボチャ。
投票は締め切ったようですが、
山古志のかぐらなんばんが強敵とはいえ、
上位に食い込むことは確実かと思います。

このバナナカボチャを小国の特産品にと生産し仕掛けているのは、
小林茂監督を応援している方。

この方は「第15回長岡アジア映画祭」で小林監督の
「ちょっと青空」を観賞し、
自身、父親の介護を見直し小林監督に観てよかったと直接感想を伝え、
以後、監督の時に足となりサポートをしています。

それで小林監督もその心意気に一肌脱ごうと
バナナカボチャの宣伝部長となり、
ついには先日のNHK「あさイチ」に出演しアピールをしたそうです。
そのせいもあって反響が大きかったと、
応援している方は喜んでおり、
いづれ全国へブレイクするんじゃないかと思いますが、
この方は欲がなくバナナカボチャの名前が知れ渡ればそれでいい、と。

このブログでも紹介しようと思うと伝えると、
「食べてうまかった、と書くだけでいい」と。

そんなわけで余計なことばかり書いちゃいましたが、
この食材、カボチャと同じく天ぷらにしたらイイと思ったものの、
とりあえず炒め物にしていただきました。
甘くてとても美味しいかったですが、
何より包丁で切った時に真っ先に感じたのは、
市販されてるカボチャよりもずっと濃厚な香りが立ち込めたことでした。
ポタージュにしたら絶品だそうです。

http://nagaoka-ccc.urdr.weblife.me/foods.html↑こちらを開いたら応援部長の小林監督まで写ってます。
スポンサーサイト

| 未分類 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/170-7b8d693d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT