FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『復興の花』



昨年の大晦日恒例』『紅白歌合戦』に竹原ピストルさんが登場したと今頃ネットで知りました。
正直、アムロちゃんだけしか見てなかったので。

http://tsukurukai.blog103.fc2.com/blog-entry-1567.html
↑2011年秋に『冬のアルパカ』シナハンのために原田裕司監督と加藤大志キャメラマンと山古志を回った後に、
音楽食堂で竹原ピストルさんの弾き語りライブを一同で見ました。
先のブログにあるようにギター一本で機関銃のようにリリックを汗まみれで放ち、
圧倒されてましたが、たぶん天下の紅白のステージでもこの時と同じスタンスだったのではと想像します。

この音楽食堂の時に原田監督は自身の代表作『壁女』のDVDを竹原さんに渡したとありますが、
実は後日、『冬のアルパカ』への主演のオファーを竹原さんにしました。
監督は熊切和嘉監督のファンで、その常連俳優でもある竹原さんに自作への出演を以前から希望していました。

よって最初に送られてきた脚本には竹原さんをあて書した男が主人公として登場していましたが、
どのような事情があったかが窺い知れませんが、残念ながら出演は実現できず、
今の形の『冬のアルパカ』の決定稿となって翌年の冬のさなかに長岡・山古志で撮影されました。

その後に竹原さんはジャニーズではない方の日本の巨大芸能事務所に所属となり、
昨年は西川美和監督の『永い言い訳』でキネマ旬報助演男優賞を受賞。
そして紅白出場と久しぶりにHPを開いたら今年は弾き語りで全国ツアーを周るとありますが、
クライマックスの日本武道館に向けて全国各地のホールツアーとなり、
以前のように音楽食堂でやることもない大きな存在になったんだなぁ、と思いました。

もちろん完成した『冬のアルパカ』には深い思い入れがありますが、
もし『冬のアルパカ』に竹原さんが出演してたらどんな映画になったのか、
読ませてもらった竹原版の『冬のアルパカ』を活躍を耳にするたびに時折思い出して想像したりします。

竹原ピストル公式HP
http://www.office-augusta.com/pistol/

『冬のアルパカ』
https://vimeo.com/156699354
スポンサーサイト



| 未分類 | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1749-3ec4f1e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT