FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

五藤利弘監督 『花蓮~かれん~』 DVD発売決定



長岡アジア映画祭’14でも上映させていただいた長岡出身・五藤利弘監督作『花蓮~かれん~』のDVDが4月3日に発売が決定されました。
全編茨城ロケ映画となる本作で五藤監督は茨城と繋がって『レミングスの夏』、昨年撮影した『美人すぎる市議』も茨城で撮影されましたが、確か五藤監督は上映後のトークの中で本作の撮影地に山本五十六所縁の地があって長岡を意識した旨を話されていたハズです。
『レミングスの夏』を観た方で、担当者もそうなのですが河川敷からの鉄橋の風景が信濃川と長生橋に一瞬でも映ったりするので五藤監督作は各地で撮影されても故郷・長岡への想いを反映させているように思います。

『花蓮~かれん~』

霞ヶ浦湖畔— 切なく咲いた恋ものがたり

2015年5月16日~池袋シネマ・ロサほか
全国劇場公開作品!!

霞ヶ浦の美しい風景の中、将来に迷う青年と日系タイ人女性、青年の幼なじみの3人が織りなす淡い恋を描いたラブストーリー。
茨城県初となるオール茨城ロケの作品。茨城の魅力がたっぷり詰まったローカルムービー!
茨城県出身の歌手であり、『うさぎドロップ』『アフロ田中』『天心』などの話題作で女優としても活躍するキタキマユと、三浦友和&山口百恵の次男で、『シン・ゴジラ』『怒り』『追憶』などの超大作でも卓越した存在感を放つ若手実力派俳優・三浦貴大のダブル主演! 茨城県在住の女優・浦井なおが華を添える。

監督は、『ゆめのかよいじ』(13)、『ゆめはるか』(14)、『レミングスの夏』(17)など、これまで手掛けた数々の青春映画で高く評価されている五藤利弘。

茨城県霞ケ浦の美しい風景の中で繰り広げられる、心震わす切ない恋物語が誕生した!

STORY
周平は、東京の大学を卒業後、地元霞ヶ浦西岸の地方都市で「家業の蓮根農家を継ぐかどうか…」将来に迷いながら、設計士として建築会社に勤務している。故郷に戻って来た幼馴染み・陽子と再会し恋心が再燃する中、日本に留学するも夜はホステスとしてアルバイトをする、タイ人ホステスの「カレン」と出会う。たしなみや慎ましさを持ったカレンに惹かれていく周平…。恋、将来…狭間に揺れて気持ちの定まらない周平は、自分や自分の取り巻くものを、徐々に見つめ直していく。

CAST
三浦貴大 キタキマユ 浦井なお
三浦景虎 緑友利恵 佐久間麻由 日置かや 池上幸平 田中宏明ほか

STAFF
脚本・監督:五藤利弘/原作:パトリス近藤「花蓮-バンコクから来た女」
ゼネラルプロデューサー:荒井一美/撮影:道川昭如/照明:荒井保/録音:落合大介/音楽:中根達也
製作:「花蓮」フィルムパートナーズ

RELEASE

<発売日>2018年4月3日(火)
<製作年度>2015年
<製作国>日本
<DVD仕様>カラー/本編93分/ビスタ/日本語/ドルビーデジタルステレオ/片面1層
<特典映像>舞台挨拶
<品番>OED-10412
<価格>3,800円(税抜)

http://www.odessa-e.co.jp/cont/karen/index.html
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1760-6e1aebd0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT