FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金田敬監督 『校庭に東風吹いて』長岡上映会



先日、大林宣彦監督の新作『花筐/HANAGATAMI』を観賞後に偶然、N先生(仮称)と大手通りでバッタリと遭遇し、1枚のチラシを手渡されました。
毎年恒例のけやきの会主催のリリックホールでの映画上映会にN先生は宣伝と映写で携わってる筈です。
手渡されたチラシを見たらまたもや昨年の呉美保監督『きみはいい子』上映会と同じく3月11日と被っていましたが、こちらは夜なので時間帯は被ってないので、まぁほっとしました。

それで上映作品が沢口靖子主演の『校庭に東風吹いて』という金田敬監督作。
実はこの金田監督とN先生は同じ大学の同期でずっと友人という関係。
金田監督はロマンポルノでデビューし、N先生は仲間のデビュー作を観に長岡や新潟では掛からなかったので、わざわざ高田(今の世界館)まで観に行ったこともあり、それがもう四半世紀前の話になりますが、その後に金田敬監督は『青いうた のど自慢 青春篇』でメジャーデビュー。
ほかにも、けやきの会主催で上映された筧利夫主演『アンダンテ 稲の旋律』、今回の『校庭に東風吹いて』と与えられた題材を手堅くこなす職人監督というイメージを持ち、
せっかく友達ならば上映会に呼んだらどうかとN先生に伝えましたが、残念ながらそこまでは考えてないようでした。

それでこの機に金田監督のフィルモグラフィはどんなものかと検索したら、ピンクからホラーにBLとなかなかの路線を手広く手掛けており、団鬼六やら谷崎潤一郎の原作まで映画化、『アンダンテ』や今回の『校庭に東風が吹いて』がむしろ異質に映ったのはちょっと驚いてました。

金田作品の中で気になった映画が嘉門祥子主演の『農家の嫁35歳 スカートの風』。
粗筋を読むと

“農家に嫁いだ愛は、若い頃にあこがれていたアイドルグループ「モーニング娘。」のオーディションが行われることを知り、夫に内緒でダンスレッスンに通い始める。当初はあきれていたレッスン場のコーチ・中川も、愛の真剣な態度に感化され、指導に力を入れていく。しかしある日、夫にレッスン通いがばれてしまい問いただされた愛は、着の身着のままで家を飛び出し、東京を目指す。”

着の身着のままでその後、どうなったのかと気になるんで、やはり金田監督をお招きして話が聞きたいと思いました。

『校庭に東風(こち)吹いて』は家庭では話せるのに学校では話すことができなくなる症状「場面緘黙症」の少女と教師の教育をテーマにした物語。
チラシを手にし思ったのは沢口靖子はいつまでも若いなぁーということでした。

このN先生とは『花筐』についても話したので、何かの機会があれば。

映画上映 「校庭に東風(こち)吹いて」
日程 平成30年3月11日(日)
時間 1回目:開場/10時 
2回目:開場/13時
場所 長岡リリックホール(シアター)
主催者 NPO法人夢ハウスけやきの家
内容 【けやき会 第20回 バリアフリー映画上映会】
「校庭に東風(こち)吹いて」 主演 沢口靖子
参加費 前売:大人/1,000円、中学生以下/500円
 ※当日は200円増しとなります。
申込締切 申込不要
お問い合わせ先 けやきの会上映会事務局
〒940-2138 長岡市大字日越1402番地
長岡市立高等総合支援学校 気付
TEL:090-3818-4095(上映会専用)
Mail:yumehouse_keyaki@yahoo.co.jp

https://nkyod.org/event-list/15330

『校庭に東風吹いて』公式HP
http://www.ggvp.net/kochi/

スポンサーサイト



| 未分類 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1773-71cdad5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT