FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いやなことばかり、言わないでいいことだけを考えましょう。

515KQhGTaDL__SX353_BO1,204,203,200_


◎トモシア多目的ホールでの3月10日『人生フルーツ』、3月11日『奪われた村』上映会のお客様へのアンケート
スタッフ、会場について、そのほか気づいた点がありましたら教えてください。
に書かれていましたことを抜粋して担当者がお応えいたします。

今回のアンケートを読んでて気づいたのは毎回、ひっそりと上映会を開いてますがリピーターの方が多いように思いました。
あらためてありがとうございます。

『人生フルーツ』

*ありがとうございます。 
*とても良い機会をありがとうございました。 
→こちらこそありがとうございます。

*長岡では2回めなのですね。
もっとたくさんの方に観ていただきたいです。
家族や知り合いにも観せたいです。次回の上映も希望します。 (40代・女性)
→『人生フルーツ』は昨年夏の上映が大好評だったので、再び上映しました。
『人生フルーツ』をまた上映したいという思いはありますが、他にも長岡で上映したいと思う映画が多々あるので検討させてください。

*会場のスクリーンはもう少し、後ろからでも見られるよう、少し高くした方が見易い。
→ご意見に賛同いたしますがトモシア多目的ホールは元々、映画上映を考えて設計されたものでなく、今回もさまざまな特例をいただいて上映が可能となり、あとスクリーンとプロジェクターは動かさないよう設定されておりギリギリの妥協でした。
お許しいただけたらと願います。

*せっかく早く着いても結局後ろの方になってしまい残念でした。
最初の段階できちんと並び方をアナウンスした方がいいです。
→二回目の回に来場された方のようで本当に申し訳ありません。
今回、一回目の回の前売券が売れているため、そちらの方にばかり気が向いてしまい、
2回めは気が緩んでしまい、きちんと入場整理ができませんでした。
次回開催する際には気をつけたいです。

*スタッフの皆様、申し訳ありません。ありがとうございました。
→なぜ謝っているのかわかりませんが、こちらこそお越しいただきありがとうございました。

*初めて参加させていただきましたがとてもよい会ですね。
→ありがとうございます。大きな励みになります。

*イスがもっとあったらと思いました。
→あまり椅子を並べると後ろなどが観辛くなるので、事前の前売券の売り上げ枚数から入場者数を予測して椅子を並べました。
開場直前までスタッフでこれでいいのか意見を出し合ってあの形になりました。
ご意見は次回の参考させていただきます。

*老人が多いので足腰悪く、正座はムリなのでいすが多い方が良かった。ござの部分はやはり若い人が座っていたので。
チケット販売のスタッフが一人で大変で忙しそうだった。いつもご苦労様です。
→なるべく若い人はござ席で、ご老人は椅子にともっとアナウンスをすればいいかと思いましたが、なかなかタイミングが計れずうまくいかなかったのが正直なところです。
こちらもご意見を参考にいたします。
スタッフが少なくて受付係には難儀な思いをさせてしまい反省しております。
ただ随時、上映会をお手伝いいただく方は募集していますので、よろしければ御参加いかがでしょうか。

『奪われた村』

*企画・準備などありがとうございました。
アオーレよりも落ち着いて利用できる会場に思いました。
→こちらこそありがとうございました。
正直、アオーレ長岡市民交流ホールAは普通に土日祝日の予約が取れない状況となってて、今回トモシアになりましたが、
こちらも改善点が多々あると思いながらもこじんまりとした上映会に活用できると思いました。

*ご準備ありがとうございました。自主避難です。お世話になります。
→湯沢から来られたそうで遅い時間にも関わらずありがとうございます。

*「ともしあ」には時々、食事に来ますが映写会はできれば中央で「アオーレ」の方がありがたいです。
昨年「人生フルーツ」をアオーレで観ました。
→同意いたします。ただトモシアで今回、職員さんたちと折衝しながらも協力をいただき上映会が開かれたことは糧になったなぁ、と思います。

*丁寧な応対で良かったです。
→ありがとうございます。当日のスタッフの皆さんの賜物です。

件名は『人生フルーツ』でひっかかった英子さんの何気ない言葉です。
スポンサーサイト



| 未分類 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1825-b34ca8e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT