FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第二回被爆ピアノコンサート 栃尾



6月30日夜 被爆ピアノコンサート 栃尾

長岡のコンサートを終えてピアノをトラックに撤収。
そのまま助手席に乗せてもらい矢川さんの運転で栃尾の日本キリスト教団・栃尾教会へ。

ここは長岡と同じ教団になりますが、長岡より大きく広く、ここも素敵な教会でした。
そして五藤監督をずっと応援しており、
今回の栃尾コンサートの主催者であるあぶらげやさんの豆撰さんの目と鼻の先にあり、
何度か豆撰さんに行きましたが、こんな近くに教会ってあったっけ?と今まで気づきませんでした。

19時からの開演で席は全て埋まり、
松谷みよ子さんが被爆ピアノをテーマに書いた絵本の「ミサコのピアノ」から読み聞かせからスタート。
続いて参加者が思い思いにピアノを奏でる素敵な空間となりましたが、
トークで五藤監督が、
「この栃尾で撮影した『モノクロームの少女』で父親役で出演した大杉漣さんが、
この被爆ピアノの映画化をぜひ演じたいと言ってくれ、
今夏撮影予定だったのが残念ながら漣さんは亡なり、
映画は延期になったものの、
映画化を励ましてくれた漣さんの想いも含め撮影したい。
そして完成をしたら漣さんとの縁がある栃尾の皆さんにもぜひ観てもらいたい」

と栃尾との繋がりを含めて映画化への想いを語っていたことが印象に残りました。

最後はお客さん、参加者みなさんでピアノ伴奏とともに「ふるさと」を合唱。
この栃尾で被爆ピアノとともに歌うと、改めていい歌詞、いい曲だと実感しました。

この夜は豆撰さんに大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト



| 未分類 | 15:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1936-81020b4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT