FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平和を想う響き 心にきざんで



父親は消防士でした。
あの日、父は表彰されるために郊外から広島の消防署に行って、
階段を上り、踊り場にいた時に爆風で消防署の建物が崩壊。
知ってますか?戦時中は消防士は腰に刀を差してたんですよ。
瓦礫に埋もれ、右腕が骨折したので使えず、左手で刀を持ち、
瓦礫を突いて天井に穴を開けてなんとか脱出。
同僚がまだ埋まってたのに、火が迫ってきたので助けることができずに、その場から去ったんです。
ずっと悔やんでいたのか父親は原爆について話すことはあまりしませんでした。
父親を助けた刀は大事に我が家に保管しています。
そのおかげで私や家族がこうして生きてるわけですから。

========================

被爆ピアノ調律師・矢川光則さんがお話してたことをまとめました。
画像は被爆ピアノコンサートに参加いただいた朝倉志保子さんから届いた絵手紙です。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1971-42971604

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT