FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『標的の島 風かたか』長岡上映会 お客様の感想

 (C)『標的の島 風かたか』製作委員会

8月15日 『標的の島 風かたか』長岡上映会のお客様の感想を掲載します。

*沖縄の抵抗運動について、これまで具体的、時間的経過をふまえて知ることは、こういう映画をおいて現在知る機会はないのではないか。 (60代・女性)

*世界から争いや戦争がくなるという事は理想(ムリ)なのでしょうか。
沖縄にも日本のどこにも基地はいらない。(50代・女性)

*映像を見て、自分が何も知らなかった事に気づきました。
遠い所の話で、全然現実を理解していませんでした。
これからは自分の意見をしっかり持って発言していきたいです。
良い機会をいただいたと感謝します。 (60代・女性)

*沖縄の人達のがんばりで本土に基地を作らせないでいるといつも思っています。
日常的に沖縄を応援出来ることを広めてほしいと思っています。 
すばらしい映画をありがとうございました。 (70代・女性)

*メディアが流す情報とは異なる沖縄の人達の姿を知ることが出来ました。
いま、政府が力づくで進めている現状に対して私がすべきこと、
また出来ることは何かと考えています。
福本先生の講演に感銘を受けました。
有難うございました。 (70代・男性)

*くやしくて涙が出た!
講師の指摘はとても重要で、終戦の日の今日のこの時期、最近私もそればかり考えてたような気がする。
深く考えなくてよい(自分の頭で)習慣化が戦後特に若い人達に顕著になってい来ているような気がしてならない。
「戦争」がまるでマンガの世界のように勘違いしているのではないかとさえ思えて怖い。
とても良い作品を選んでいただき感謝! (60代 女性)

*同じ日本人同士で争わなければならない状況に、背スジがゾッとしました。
沖縄は今も毎日が戦争なのですね。ひど過ぎます。 (60代 女性)

*自衛官、機動隊の無表情と切実に抗議する方々の表情の対比を見ました。
また「勝つまでは負け続ける」と改めて思います。
一方で国家の安全を保つ難しさも考えます。
基地を置くことに賛成する人たちがいることも現実です。
正しいことが通らない人間界でもあります。 (60代 女性)

*風かたか に寄せるメッセージについて分かった。
・沖縄を犠牲にして日本を守るアメリカを守る。-何かを犠牲にする。沖縄に強いているものは何か?
↕真逆的な態度
・親が子を守るような、大事な人を守る態度-慈しむ (40代 女性)
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/1986-48fd94f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT