FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

勝ったのはうちなー(沖縄)の肝美らさ(真心の美しさ)



9月30日の沖縄知事選挙開票時、三上智恵監督は『戦場ぬ止み』『標的の島』に登場し、
今もキャンプ・シュワブのゲート前の抗議の座り込みをし、
いわば反基地運動の象徴とともいえる島袋文子おばぁと、
テレビで選挙速報を一心に見ていたそうです。
そして待望の勝利を収めたことを喜びとともに冷静に分析をし、
さらに映像もアップしたブログが更新されたので紹介します。

三上智恵の沖縄〈辺野古・高江〉撮影日誌 
第84回:勝ったのはうちなー(沖縄)の肝美らさ(真心の美しさ)~デニー知事誕生(三上智恵)

https://maga9.jp/181003-8/

沖縄戦では軍隊が住民を守らなかった秘話を次々と実証し、
それは当然現在の沖縄と繋がることを示した新作『沖縄スパイ戦史』の完成及び公開は、
おそらくこの県知事選の前に観てもらうことを想定しながら仕上げていたと思いますが、
本作を観た沖縄の人たちへ投票先の影響を与えたのかとても気になってます。
映画は政治に影響を与えるのかと。
その最前線に三上監督が「風かたか」として奮闘し、
本土で本作を観た我々はどう応えるのか問われていると思いました。

同じウェブで想田和弘監督が政権の沖縄への暴走は誰によって支えられてるのか考察しているので、
こちらも併せてご紹介します。

映画作家・想田和弘の観察する日々 
第69回:安倍政権はなぜ沖縄の意思を平気で無視できてしまうのか(想田和弘)

https://maga9.jp/181003-4/

三上智恵監督、大矢英代監督『沖縄スパイ戦史』はシネ・ウインドでの公開を終えて、
10月10日より高田世界館で公開が始まります。

http://takadasekaikan.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2034-0bfaf41f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT