FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再び長岡市営食肉センターへ



秋晴れのなか再びCさんの車に乗せてもらい長岡市営食肉センターへ。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1301.html
↑先回の『ある精肉店のはなし』上映会の時も一緒に行ったので二年ぶりにご紹介へ。

先にここで屠畜されたお肉を販売してる長岡食肉センターへ今回もほほ肉のチャーシューを購入し映画を事務員さんにご紹介。
ほほ肉チャーシューはマジメに旨かったので、これからお酒のつまみにと楽しみです。

その後に屠畜場である長岡市食肉センターの受付窓口へご紹介に。
前方の豚舎にはこれから屠畜されるであろう豚さんたちが目に入りました。

屠畜場は冷たい機械的なイメージを持っていたけど、
屠畜され高くなる牛の体温、ナイフを洗うお湯などで大変熱気に満ちた場所だった。
と、纐纈あや監督が講演で話していたことを思い出し、
ここもそうではないかと。

しかしその前に行政マンであるCさんが、かつて一緒の庁舎でお仕事したことがある方が、
もう一つある建屋で働いてると話し、
話を聞いてるとどうもその方は担当者がお世話になってる方でもあるようで大変驚きました。

そちらの建屋に行ったら、まさしくその方がいてお互いに驚きました。
こちらでお仕事してるとは知らなかったのでこの偶然はなんなのかと。
事務のお仕事をされてるそうですが、そこではほかの職員さんは獣医さんばかりで、
お肉の検査の仕事を毎日しているそうで、
やはり安全、衛生にはかなり気を使ってることが伺えました。

その方は顔の広い方でもあるので上映会のチラシ配布をお願いしました。
よろしくお願いいたします。

食肉センターを後にして関原、技大、さらにその先へとまわったものの、
早くから出発したので、予定よりも早く終わって
お昼を食べて、これから研修に行くというCさんと別れました。
ホントに助かりました。ありがとうございました。

●11/17 纐纈あや監督特集 『土と育つ子どもたち』『ある精肉店のはなし』上映と監督トーク

“長岡市男女平等推進センターウィルながおか 「第32回ウィルながおかフォーラムイベント」”

*日時 2018年11月17日(土)
①10時30分~ 『土と育つ子どもたち』(42分) 上映後 纐纈あや監督トーク
②13時20分~ 『ある精肉店のはなし』(108分) 上映後 纐纈あや監督トーク

予告編   
https://www.youtube.com/watch?v=DaBSy3Mo4PY&feature=youtu.be

*入場料 
前売 1作品 1000円、 2作品 1500円
当日 1作品 1200円 障害者手帳、療育手帳をお持ちの方、高校生以下(学生証を提示願います) 500円

プレイガイド アオーレ長岡3階ながおか市民協働センター/文信堂書店長岡店/西時計眼鏡店 ほか

*実行委員(ボランティアスタッフ)随時募集中。

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!/ 長岡市男女平等推進センター
問 電話09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com
Blog http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2054-0d23ea22

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT