FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『シング・ストリート ~未来のうた~』 長岡市立中央図書館



"Rock 'n' Roll is a A Risk"
「ロックをやるには覚悟がいる!」

『ONCE ダブリンの街角で』『はじまりのうた』と主人公が音楽とともに成長していく物語を撮らせたら、
現在最高の監督であり、次回作をもっとも待ち遠しい監督の一人ジョン・カーニーの新作『シング・ストリート ~未来のうた~』

ダブリンでどんづまりの中学生生活を送る少年がMTVで流れたデュランデュランを見て一念発起、
同じくさえない仲間を集めてバンドを結成、そし年上の初恋の女の子をバンドのMV出演させようと試みるが、、、、

ジョン・カーニーは担当者と同世代と知りましたが、
そのためなのかロックの衝動を突き動かすのがビートルズでもピストルズでもなく、
ニューロマの筆頭デュランデュランの『RIO』というのが泣かせてくれて、
それだけで本作を熱烈支持、
しかし本作の鍵ともいうべきロックの真髄についていろいろレクチャーする主人公の兄は
引きこもりというのことで、決して脳天気なだけでない陰影も感じて、
はたしてあの兄は映画が終わった後のその後はどんな人生を送ったのか、
「ロックをやるには覚悟がいる!」と弟の背中を押す兄の人生を時折思うほど、
この映画は後を引いてます。

アイルランドが舞台の音楽映画といえば『ザ・コミットメンツ』を何よりも推しますが、
『シング・ストリート』のラストシーンは『ザ・コミットメンツを監督したアラン・パーカーが脚本を書いた
『小さな恋のメロディ』へのオマージュではないかという評を読んでなるほどと思いました。

"Rock 'n' Roll is a A Risk"
何も覚悟がいるのはロックだけでないので時折つぶやきたい台詞です。

*長岡市立中央図書館 映画上映会 『シング・ストリート ~未来のうた~』

日時 11月18日(日)14時~
会場 長岡市立中央図書館 講堂
会費 無料
問  長岡市立中央図書館 電話 0258320658

https://www.lib.city.nagaoka.niigata.jp/

==============================

↑などと図書館の映画上映会をご案内しましたが、
月に二回ほどこの上映会はDVDを素材に無料で良質の映画上映会を開催。
そのたびにこちらの上映会のチラシを長岡市の後援や共催をいただいたとかかこつけて、
お客様にチラシ配布をお願いしています。
いろいろお手数を職員さんにかけているので、
こちらのブログで紹介したいと思っていたのでご案内します。

https://www.lib.city.nagaoka.niigata.jp/?action=common_download_main&upload_id=6259

“長岡市男女平等推進センターウィルながおか 「第32回ウィルながおかフォーラムイベント」”

*日時 2018年11月17日(土)
①10時30分~ 『土と育つ子どもたち』(42分) 上映後 纐纈あや監督トーク
②13時20分~ 『ある精肉店のはなし』(108分) 上映後 纐纈あや監督トーク

予告編   
https://www.youtube.com/watch?v=DaBSy3Mo4PY&feature=youtu.be

*入場料 
前売 1作品 1000円、 2作品 1500円
当日 1作品 1200円 障害者手帳、療育手帳をお持ちの方、高校生以下(学生証を提示願います) 500円

プレイガイド アオーレ長岡3階ながおか市民協働センター/文信堂書店長岡店/西時計眼鏡店 ほか

*実行委員(ボランティアスタッフ)随時募集中。

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!/ 長岡市男女平等推進センター
問 電話09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com
Blog http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2060-87028701

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT