FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「映画を見てお肉が食べたくなった」



観終わったあと「お肉を食べにいきました」という感想が多くて、とても嬉しかったです。それは、ひとつの目標にしていたことなんですね。映画を観て「肉を食べられなくなった」と言われるのは嫌だなと思っていました。

【Interview】『ある精肉店のはなし』纐纈あや監督
http://webneo.org/archives/12831

↑こちらのインタビューに限らず、先回の上映後のトーク、朱鷺メッセでの講演会でも纐纈あや監督は観客の感想として「映画を観てお肉を食べたくなった」と言ってくれたことをうれしく話していました。

映画の中で記録されてる大変貴重な職人仕事でもあるナイフ一本で大きな牛を解体していくシーン。
丁寧に捌いていく様を目にし、可哀そうや残酷ではなく愛情を込めて屠畜されていると知って観た後に自然とお肉が食べたくなるんじゃないかと。
それが纐纈監督の狙い通りもあって嬉しい感想となっているかと思います。

さらにお肉屋さんだけにホルモンはにこごりやかすといった食材へと手慣れた形で仕上げられていくので余計にお肉を食べたいという欲求になるのではと。

それでハタと気づいたのが、あぁ焼肉屋さんへアピール。
観終えて「お肉が食べたくなる映画」などというと、これは焼肉屋さんが関心を持つハズと、
駅裏の200円カレーの時はよく食べに行きついでにポスターを貼ってもらってたのに、
いつのまにか焼肉屋さんへ変貌を遂げたお店のご主人にご案内したら、
確かに関心を持ってくだり観にきてもらえそうな反応を得ました。

それならばと焼肉屋さん食べ歩きを考えましたが、さすがに財政的に困難なのでとりあえずDMを送ろう、ネットで検索したらアオーレというか長岡駅周辺に結構焼肉屋さんがあるんだなと思いました。

上映会の問い合わせが増えてきているものの、長岡市外ばかりなのはなぜなのかと思ってます。

●11/17 纐纈あや監督特集 『土と育つ子どもたち』『ある精肉店のはなし』上映と監督トーク

“長岡市男女平等推進センターウィルながおか 「第32回ウィルながおかフォーラムイベント」”

*日時 2018年11月17日(土)
①10時30分~ 『土と育つ子どもたち』(42分) 上映後 纐纈あや監督トーク
②13時20分~ 『ある精肉店のはなし』(108分) 上映後 纐纈あや監督トーク

予告編   
https://www.youtube.com/watch?v=DaBSy3Mo4PY&feature=youtu.be

*入場料 
前売 1作品 1000円、 2作品 1500円
当日 1作品 1200円 障害者手帳、療育手帳をお持ちの方、高校生以下(学生証を提示願います) 500円

プレイガイド アオーレ長岡3階ながおか市民協働センター/文信堂書店長岡店/西時計眼鏡店 ほか

*実行委員(ボランティアスタッフ)随時募集中。

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!/ 長岡市男女平等推進センター
問 電話09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmail.com
Blog http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2064-a9295626

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT