FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

纐纈あや監督特集



昨日、11月17日開催『纐纈あや監督特集』にお越しいただきました観客の皆様、ありがとうございました。
正直、事前の予想以上に多くの方が足を運んでいただき、人知れず物陰でうれしさのあまり崩れ落ちていました。

また朝から会場に集合して準備から運営、さらに撤収と一丸となって上映会を成功に導いたスタッフの方々、お疲れ様です。
もう段取りを知ってるスタッフは新しく入った方にきちんと段取りを教えたりと、
担当者があれこれと言うこともなく自発的に動いていただき助かりました。
マヌケなのは前夜にきちんと印刷をした筈の用紙が不思議なことにどこかに消え失せ、
内心パニックとなってしまった担当者でしたが、慌ててウィルながおかに駆けつけワードで書いて印刷し、
なんとか最初の上映に間に合い、いやぁ、アオーレとウィルながおかが近くて良かったと胸を撫で下ろしました。
しかし市民映画館をつくる会からの長いつきあいとなるスタッフの方々は、
その様子を見てあ~また始まったかと思ってたハズかと。

そしてお忙しい中、お越しいただいた纐纈あや監督、ありがとうございました。
上映会のたびに映画監督をお迎えし、いつも思うのは映画制作には莫大な資料を集めて知識を吸収し、
試行錯誤を重ねて撮影に挑み、一本の映画はその知識の集大成とも言えるので、
その莫大な知識を出し惜しみもせずにトークで披露し、
観客の皆さんは映画上映とともに、その知識に触れることが得難いものではないか、
少なくとも担当者はいつも監督トークをそのように聞いているので、
今回の纐纈監督も映画撮影で培った大変豊富な知識をお話ししてくださり、
やはりお迎えしてよかったと思いました。

前回は『ある精肉店のはなし』のことのみでしたが、
『ある精肉店のはなし』の後にさまざな企画を手掛けており、
より多岐にわたった豊富な知識を今回はお話しくださったほか、
お客様との質疑応答では真剣に相手を見据え、
そらにあった応え、考えを溌剌と話して、たぶん作品とともに纐纈監督にも魅了されたことと思います。

そして纐纈監督にとっては久しぶりの上映会とともにトークだったので、
観客の熱心な質問や感想を聞いて刺激を受けて、
また映画つくりに熱を込め、新作とともにまた来たい言っていただいたのが嬉しく思いました。

取り急ぎみなさま、ありがとうございました。
改めてドタバタしながらも上映会は楽しい、面白いと実感した1日でした。

画像は上映会後に纐纈監督をスタッフが囲んでの記念撮影です。
スポンサーサイト



| 未分類 | 17:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2077-e026943a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT