FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

埋められたのはこの国の未来~辺野古の海に土砂投入(三上智恵)



12月14日、辺野古に土砂が投入された日にやはり三上智恵監督はカメラとともに、その場にいて撮影を敢行していました。

その場で感じたことを連載しているウェブマガジン「マガジン9」にさっそく寄稿し更新しています。

合わせて動画も投稿されていますが、三上監督作の常連と化した文子おばあやヒロジさんはへこたれずに現場にいたようです。

辺野古 土砂投入
https://www.youtube.com/watch?v=cxVu-4O4pks
しかしヒロジさんは元気なのはいいけど、条件付きの釈放なので大丈夫だろうかと心配になります。
ついでにカテゴリーがコメディなのは三上監督のお上に対する痛切な皮肉を感じました。

報告のなかで引き返せない地点、ポイント・オブ・ノーリターンを繰り返して書いてたのが印象的で、
文章をそのまんま転載しようかと思ってましたが、

“埋められていくのは、辺野古の海だけではない。この国の未来だ。

圧殺されたのは沖縄の声だけではない。いつか助けを求める、あなたの声だ。”

締められたこの言葉が突き刺さったので、ここだけ掲載し、
そこに至るまでの葛藤をぜひ開けて読んでいただけたらと思います。

三上智恵の沖縄〈辺野古・高江〉撮影日誌
第86回:埋められたのはこの国の未来~辺野古の海に土砂投入(三上智恵)
https://maga9.jp/181219-2/
スポンサーサイト



| 未分類 | 17:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2112-9cc21a69

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT