FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

LEGEND



3月10日 「おだやかな革命」長岡上映会

トモシアで準備中、担当者は買い物があるので外へ出ていた頃に、
元シネ・ウインド支配人・橋本さんが新潟から遅れて参戦。

以前に一度だけ来たような記憶がありましたが今回は仕事がたまたま休みなので手伝いたいとやってきてくれました。

会場に着いた途端目にするもの全てといっていいほどスタッフの皆さんにダメだししていたようで、
たぶんこんな時に担当者は何しているんだとその場にいた皆さんは思ったかと思います。

ただこの橋本さんは新潟映画界のレジェンドと言っていい大きな存在。
なのでスタッフの皆さんにその存在を知って触れてほしいと思ってました。

手伝いに来ながら真っ先にダメだしをされたらしい未来の生活を考える会 三条の田中会長は「自主上映会とはなんぞや」と滔々と語る橋本さんの姿を目にし感銘を受けたようで弟子入りしたい勢いになっておりました。

橋本さんの映画人生は今では幻の名画座ライフ→新潟シネマ→と渡り歩いてたどり着いたシネ・ウインド設立当初の基盤から組み立てていき、そのノウハウが県内各地の映画サークルなどに伝達したといっても過言でないと。
もちろん担当者が所属していた市民映画館をつくる会もそのひとつです。

現在は映画界から足を洗っているので、余計に今回手伝いに来てくれたのが貴重な機会だったのですが、癖のある方なのでほぼ初対面の皆さんは面食らってた筈です。

『おだやかな革命』上映後にお話しをしてくださる橋本桂子おらって理事と本番前に打ち合わせでなく、雑談めいた話をしていたところ、この橋本さん(まぎわらしいので橋本・元支配人)が割って入ってきて関係のないことで毒を吐きまくっていたのを目にした橋本理事もサスガに驚いた様子でしたが落語家のようだと興味深そうに話を聞いてたのが印象的でした。

橋本元支配人が去った後に橋本理事は現在のシネ・ウインド支配人と交流があるようで、その現支配人が仕事などをいろいろと教わったのが橋本元支配人なことを話すと感心をしたようでした。

橋本元支配人はなぜかシネ・ウインドに足が遠のいているので、こちらと現支配人は話す際に橋本元支配人と会って話がしたいとよく言っているので、まぁそれだけ大きな存在だとわかっていただけたら。
現在シネ・ウインドに出入りしている人達で橋本元支配人を知ってる人はたぶん少なくなったハズです。

上映会では橋本元支配人はパンフレット売りに専念し後片付けまで手伝ってくれましたが、その言動を聞いていると映画から足を洗ったなどとても言えず、吐く毒の中で映画への愛情をこちらはたっぷりと感じただけに、なんというかその想いを映画にまた活かせてもらえないだろうかと。

思えば担当者が映画への想いを切り裂かれたことがあり、事情をよく知っている橋本元支配人が「自分で立ち上げな」と後押しをしてくれたおかげで、こうして皆さんとこの日の上映会も実現できました。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2193.html
↑写真嫌いなのに記念写真に納まったのは多少は機嫌がよかったかもしれません。
スポンサーサイト



| 未分類 | 20:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2202-cea50345

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT