FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

柴田昌平監督 『 陶王子 2万年の旅  器の来た道 』



『ひめゆり』の柴田昌平監督のNHKドキュメンタリー『 陶王子 2万年の旅  器の来た道 』が
明日、3月30日(土)18時30分よりNHK BSプレミアムで放映されます。

昨秋、柴田監督は取材のために長岡を訪れた際にお会いしました。
次作について伺いかかなりスケールの大きい作品になると想像できましたが、
ようやく放映が決定したそうで楽しみです。

『森聞き』『千年の一滴』もこんな形で最初はテレビで放映され、
その後にまた取材と編集を重ねて映画化されましたが、
この“器”をテーマにした作品も同じ道を辿るのか、まずは見てみたいと思います。

*『陶王子 2万年の旅 器の来た道』 NHK BSプレミアム
3月30日(土) 午後6時30分~ 午後8時00分

縄文の赤、輝く白磁、彩り豊かな陶磁器の世界。器をめぐる人類の発見と技術の進化は、文明をも展開させていく。器をめぐる2万年の旅を、陶磁器の精“陶王子”が案内する。

私たちの生活を彩る「器」は“人類が創りだした”魔法の焼き物だった。その虜になった人々の発見と技術の進化は、文明をも展開させていく。縄文の赤い土器。メソポタミアで赤と黒の文様が描かれ、ギリシャでは美術史上の革命が起きる。エジプトは青への憧れを焼き物に留めた。中国で完成した白磁はヨーロッパの人々の憧れとなり、やがて彩り豊かな陶磁器の世界が花開く。器をめぐる2万年の旅を、陶磁器の精“陶王子”が案内する。

【朗読】朴ロ美,【語り】柴田祐規子

https://www4.nhk.or.jp/P5706/

◆◆番組のお知らせ◆◆
足かけ4年、こつこつ温めてきた企画がようやく放送されます。
 国際共同制作『 陶王子 2万年の旅  器の来た道 』
3月30日(土)18時30分~20時(NHK BSプレミアム)

ナショナリズムで分断されている今の時代だからこそ、国境のない、人類の長い営みに触れることのできる番組にしたいと思い制作しました。北京に留学したとき以来の仲間もスタッフで参加しています。

--------------
2014年に「和食」を制作した私たちは、
料理を盛り付ける「器」に注目し企画を温めてきました。

器、焼き物を深く調べると、その背景には
2万年という時間の中で、地球のあちらこちらで
器に魅了された人々の飽くなき探求心と技術の発展がありました。
それは文明をも展開させていく力となったのです。
最新科学によって解明しながらたどる、器と人類の旅。

中国人作家による陶磁器のプリンス“陶王子”が案内します。ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/562019030565129/photos/a.574819039285128/2063136857119998/?type=3&theater

スポンサーサイト



| 未分類 | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2211-be24c6a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT