FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワンズ・アイズ映画祭 One’s Eyes Film Festival



昨秋、『土と育つ子どもたち』『ある精肉店のはなし』長岡上映会にお話に来てくださり、
大変好評だった纐纈(はなぶさ)あや監督が拠点とする東京・小金井の仲間たちと映画祭を開催するのでご案内します。
第1回目は「ともに生き抜く」と題して東日本大震災の影響下にある映画を4本上映するそうです。

趣旨と上映作品、スケジュールを↓こちらから抜粋します。
http://yashihofilms.com/news/4163.html

また上映作品の選定理由を纐纈監督はFACEBOOKで書き続けています。
https://www.facebook.com/aya.hanabusa2

ワンズ・アイズ映画祭開催します!

Mar/11/2019/カテゴリ: Diary, News /作成者: yashiho

8年目の3月11日という今日。あの日から時を刻み始めた時計をわたしたちの多くが持っているのかもしれない。自分の中にあるこの時計を、死ぬ時まで腕につけ、ネジを巻きながら時を確認し、今の東北に、福島に思いを寄せることが、2011年3月11日にこの日本にいた者としてのひとつの責任だと思っている。

来月の4月14日に、小金井の仲間たちと、東日本大震災にちなんだ映画4作品を上映する映画祭を企画しました。家族、共同体、家、仕事、ふるさと…、様々なものを失いながら、それでも、ひとりではなく、ともに生き抜こうとするする人々の姿が映し撮られています。そして、これらの作品を手がけている監督自らも、そこに生きる人と共にあろうとする強い意志と大きな愛を感じさせる作品です。

この日、3人の監督が会場に駆けつけてお話ししてくださる予定です。ぜひ多くの方と、この時間を共有できればと思います。

****************
東京・小金井発
ワンズ・アイズ映画祭 One’s Eyes Film Festival
VOL.1ともに生きぬく

10:00~ (開場9:45)

『被ばく牛と生きる』(監督:松原保/104分/2017年)

12:50~ (開場12:40)

『願いと揺らぎ』(監督:我妻和樹/147分/2017年)

★上映終了後、監督トークあり

16:20~ (開場16:10)

『家族の軌跡〜3.11の記憶から〜』 (監督:大西暢夫/90分/2016年)

★上映終了後、監督トークあり

19:00~ (開場18:50)

『KOTOKO』(監督:塚本晋也/91分/2011年)

★上映終了後、監督トークあり

<チケット>
前売り:1回券 1,200円 フリーパス券 3,500円
当 日:1回券 1,400円 フリーパス券 3,800円
高校生以下:(当日のみ)500円

<チケットの購入・予約について>
●チケット購入
小金井 宮地楽器ホール 事務所にて販売中。
東京都小金井市本町6-14-45 TEL:042-380-8077
販売時間10:00~19:00

●予約申込について

下記のサイトの申込フォームから必要事項を入力し送信ください。
https://kokucheese.com/event/index/560977/
ワンズ・アイズ映画祭 実行委員からのメールが届きましたら、受付完了となります。当日、受付で申込氏名をお伝えいただき、精算の上チケットをお受け取りください。

<問合せ先>
ワンズ・アイズ映画祭実行委員会
Email : ones.eyes.fest@gmail.com
TEL : 042-380-8270
スポンサーサイト



| 未分類 | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2221-e25041b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT