FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

被爆ピアノ 平和を願う演奏会



7月27日付の朝日新聞新潟県版に被爆ピアノコンサートの告知記事が掲載されてましたので、
そのまま書き起こしします。
記事中にさりげなく書いてますがコンサートにあわせて広島市長が新潟、長岡両市長に平和への願いを込めたメッセージを送るって何気にすごいことに思いました。
平和の森コンサートではメッセージにあわせたセレモニーとかあるんでしょうか。

被爆ピアノコンサートは県内で三か所で開催されます。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2321.html

被爆ピアノ 平和を願う演奏会

30日新潟・31日長岡で開催

 広島の原爆で傷ついた「被爆ピアノ」の演奏会が今月末、新潟、長岡両市で開かれるのに合わせ、広島市の松井一実市長が両市町に宛てて、平和への願いを込めたメッセージを送る。平和の尊さについて改めて考えてほしいという、広島市民の思いがこもる。
 被爆ピアノの音色は、30日に西遊寺(新潟市西蒲区)の被爆ピアノコンサート▽31日に平和の森公園(長岡市本町3丁目)の「第25回平和の森コンサート2019」で披露される。メッセージは、原爆投下から74年を経ても美しい音色を響かせる被爆ピアノの存在の大切さを伝える内容になるという。

 被爆ピアノは、広島市安佐南区に住む被爆2世の調律師矢川光則さん(67)が6台所有。01年から演奏会を始め、これまでに全国で2千回以上を数える。矢川さんをモデルにした映画「おかあさんの被爆ピアノ」(20年夏ごろ公開予定)の監督五藤利弘さん(50)が長岡市出身という縁もある。
 矢川さんの演奏会を資金面で支えてきた市民有志でつくる「ひろしま被爆ピアノ友の会」の手島秀昭代表(76)=広島市安佐南区=は「被爆ピアノは、もの言わぬ広島の平和大使。聴く方には、音色を通していろいろと感じとってもらえたらうれしい」と話してる。
(北村浩貴)
スポンサーサイト



| 未分類 | 18:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2335-5e0c69ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT