FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『長所はスーパーネガティブ!』 星野明音



長岡高校出身・柴野太朗監督『内回りの二人』の主題歌「長所はスーパーネガティブ!」の7インチアナログレコードが発売されました。
『内回りの二人』で岡野真也さん扮する“後ろ向きアイドル”星野明音がライブシーン、
そして夜明け間近の東京を照らすかのごとく歌うシーンで披露する、観賞者なら誰もが心に残るばかりか中毒と化す一曲です。

演じる岡野真也さんは最近では『高崎グラフティ』にも出演してる若手の実力派。
挫折した元アイドルとして東京の夜をかつてのファンとともに歩く姿を壊れそうなくらい繊細に演じながらも、
思いの丈を語っていくうちにかつての輝きを取り戻しはっちゃけながら歌う曲としてまさに忘れられない1曲です。

レコードは星野明音版と作詞作曲を手がけた町あかりが歌うバージョン、両方を収録したお得なもの。
9月7日の『内回りの二人』上映の前に先にお知らせいたします。

https://www.jetsetrecords.net/816005618319/?fbclid=IwAR2SweBd7msJSkgd-kVEmpHfl-aJT1xTVAFUQ0mPj0zvlB9yTmk1Rey4oo0

町あかり / 星野明音『長所はスーパーネガティブ!』トレーラー映像
https://www.youtube.com/watch?v=LTaJZNzRxZc

姫乃たま「長所はスーパーネガティブ!」MV(Short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=cdVIPv6JNls
↑こちらの姫乃たまバージョンの演出は柴野太朗監督。

9月7日 14時~ 上映 柴野太朗監督舞台挨拶もあります。
『内回りの二人』 (2018年 30分)
監督・脚本:柴野太朗出演:川籠石駿平、岡野真也 他
*変わらない毎日に辟易していた男は、昔好きだった「後ろ向きアイドル」星野明音に山手線の車内で遭遇する。だが、彼女はどの駅でも降りることはなく、一周した電車は終点の大崎駅に到着する。やがて、ふとしたことから言葉を交わした二人は、終電後の夜の街を歩き始める。日々変わりゆく東京の街を切り取った、男女二人の後ろ向きで前向きなショートストーリー。長岡出身の期待の若手監督が描く映画の新時代の幕開けにふさわしい一遍。映画×音楽の祭典「MOOSIC LAB 2018」で4冠を受賞。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2345.html
スポンサーサイト



| 未分類 | 06:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2349-2c2da099

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT