FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

FC2



このブログはある意味、悪名高い面もあるFC2ブログに書いてます。
確か市民映画館をつくる会の後期にブログが流行りはじめたので宣伝に使おうとし、
この面に明るい当時のメンバーが無料でできるFC2を推薦してきたので、
当時は担当者が書いた原稿をそのメンバーにメールしてブログにアップしてもらいました。

http://tsukurukai.blog103.fc2.com/

ただそのメンバーもプライベートが忙しくなり、次第に面倒になったのか(よくわかります)返事も来なくなり、仕方ないのでパスワードは知ってたので担当者がかなり頭を捻ってようやく記事をアップすることができました。

市民映画館をつくる会ブログは終えて長岡アジア映画祭実行委員会!ブログを立ち上げ、
こちらもFC2にし、もう6年になるのも驚きですが、管理画面に行くとランキングが表示でき、
映画のジャンルに入ってるので時折気になり、最初のころは3桁台だったのが最近は2桁台をうろちょろし、
時々ベストテンに掠ったりしていて、あ~それでも読んでる人がいるんだと思ってましたが、
8月8日付けにアップした↓この記事が

韓国映画の上映 市教委が後援せず
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2347.html

桁違いに拡散されたせいで昨日は映画ジャンルで4位とこれまでで最高位となりました。
最も今日になったら急降下して12位になっていましたが、まぁそんなもんだろうと思いました。

担当者のFACEBOOKと連動し、これがこれまでで最も多くシェアをされブログのいいね!の数も今現在1743と日頃の数からすれば全く想像できない驚愕的な数に戸惑ったりしています。

まぁ、どこかの映画監督が盛んにいいね!の数を自慢してて、あ~にはなりたくないものだと漠然と思ってるので、
これからも数字など気にせずほどほどにしながら毎日更新を心掛けたいです。

記事が読まれたのはあいちトリエンナーレの「表現の不自由展、その後」の中止と重ねて新発田市教育委が『金子文子と朴烈(パクヨル)』上映会への後援申請を不承認としたことへの反発もしくは閉鎖的な空気を敏感に感じた人たちが関心を持ってくれたように思いました。

ただ現在の日韓関係はこれまでで最悪な状態だそうで、正直これまで日韓関係が良好だった韓流ブームが例外なだけで、
そんな日韓関係は時折対立するのは恒例行事みたいなものじゃないかと、特別最悪とまで言い切れるのか甚だ疑問で、
こちらはカンヌ国際映画祭パルムドールを受賞したポン・ジュノの新作はいつなんだろうかと通常稼働なのですが、
確かにテレビには必要以上に嫌韓をあおる、特に視聴率が取れるからか情報番組が増え、古くからの知り合いがいつのまにか韓国ヘイトをSNSでまき散らしてるのを見て、率直に良くないムードなのは確かですが、
最悪とまでいうのは報道が政府の忖度をして煽ってるんじゃなかろうかと。

「まるで金子文子(가네코 후미코)と朴烈(박열 パク ヨル)が生きた100年前(1920年代)に戻ったようだ。
息苦しい・・・」

↑記事をシェアした方の中で印象的なコメントでした。
スポンサーサイト



| 未分類 | 18:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2351-b6dd3436

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT