FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ストーンフェイス」 ー 侍がゆく、小国古道 Stoneface - Here Comes the Samurai, Old Paths of Oguni



長岡造形大学のヨールグ・ビューラ教授とはいつ頃に知り合ったのか。
いづれにしても映像に関心があり、わざわざ当時の市民映画館をつくる会に積極的に関わる大学の先生など、ビューラ先生くらいかと。

スイス出身、イメージフォーラムの映像に強い関心を持って日本にやってきたようで
日本語は勿論、英語、ドイツ語、フランス語が堪能と聞きました。

今回の「長岡監督・ロケ映画特集 第5弾」で上映する『冬のアルパカ』もビューラ先生に相談し、造形大生を授業の一環なのか希望者5,6人撮影に参加させて撮影チームをサポートしながらメイキングのカメラを回していました。
よくよく思えば冬の山古志に学生たちを連れてってたものです。
でも思えば造形大生のサポートもあって完成できた作品です。

あと五藤利弘監督の一週間にわたる栃尾ロケ映画『ゆめのかよいじ』にビューラ先生の教え子たちが参加。こちらの現場には一連の黒沢清監督の撮影を任されてる芦澤明子撮影監督がいて、これは学生達にとって得難い体験だったのではと思いました。

そのビューラ先生とこのブログに度々登場するバナナカボチャの佐藤さんがどのようにして知り合ったのか、いづれにしても生まれ故郷・小国を愛する佐藤さんがビューラ先生に映画製作を依頼、夏の暑い時期に小国で学生たちが参加してドローンまで駆使して撮影・完成したのが『ストーンフェイス』。

これが凄いと思うのが佐藤さん自分で企画・主催した小国フェスタでお披露目上映したのですが、よくよく思えば自ら企画したイベントのために主演作を上映というのはあまり聞いたことがないのでは。

12分と短い作品ですが栃尾や山古志に比べてあまり映画の舞台として登場しない小国の魅力あふれる自然豊かな風景が凝縮、ご注目いただきたいのが奏でられる太鼓や笛は実際にスタジオにスクリーンで作品を上映しそれにあわせて小国の人たちが演奏、それをそのまま録音しているそうで映画を観てると自然と臨場感あふれる音楽にも耳が傾く映画だと思います。

小国の古道を侍がただ歩く。苦味の効いた顔の佐藤さんがただ歩く。行く先には何が待ち構えているのか。

ビューラ先生とのおつきあいはたぶん10年以上になるかと思いますが、監督作を上映する日が来るとは、しかも主演がバナナカボチャの佐藤さんとは。人生はやはり摩訶不思議に思います。

『ストーンフェイス』 ー 侍がゆく、小国古道 日本、日本語、カラー (2017年、12分13秒)
監督:ビューラ・ヨールグ、撮影:田代 惇、映像制作スタッフ:長岡造形大学生 nid movie
出演 佐藤鉄男 他
*古くは越後国の山里、小国の山中。木々に囲まれた静かな道。無表情な侍が飄然とただ歩く。なぜ彼は歩き続けるのか?さまざまな出会いと出来事が運命を揺らがせる。そして彼のゆく道は切り開かれるだろうか?ドローンなど浮遊感のあるカメラワークを利用した深い山中を漂泊する細道ムービー。

===========================

ながおか市民活動フェスタ‘19 参加企画

長岡監督・ロケ映画特集 第5弾

日時 9月7日(土)

会場 アオーレ長岡シアター

入場無料 (よろしければカンパをお願いします)

*10時~ 長岡・山古志ロケ映画 原田裕司監督「冬のアルパカ」 (2012年 30分)
出演 仁後亜由美 伊藤公一 大迫一平 宇野祥平 他 

*10時40分~ 長岡出身・五藤利弘監督「春待ちかぼちゃ」
(2017年 30分)
脚本 水元久美子 出演 桃果 安藤瑠一 平塚麗奈 内藤忠司 他
上映前 五藤利弘監督舞台挨拶

*11時20分~ 長岡出身・五藤利弘監督 「雪の中のしろうさぎ」(2011年 32分)
出演 岩尾望(フットボールアワー) 石橋杏奈 あべこうじ 他
上映後 五藤利弘監督トーク

*13時40分~ 小国ロケ映画 長岡造形大学教授 ヨールグ・ビューラ監督 「ストーンフェイス」 ー 侍がゆく、小国古道 (2017年 12分)
出演 佐藤鉄男 他
上映前 ヨールグ・ビューラ監督舞台挨拶

*14時00分~  長岡出身 柴野太朗監督「内回りの二人」(2018年 30分)
出演 川籠石駿平 岡野真也 他
上映前 柴野太朗監督舞台挨拶

*14時35分~14時55分  長岡在住 小林茂監督・ナレーション 「放課後」(1997年 20分) 
上映前 須藤伸彦氏「小林茂の仕事 Oタスケ隊」トーク

・予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

主催 長岡アジア映画祭実行委員会! 問 電話09045204222

E-MAIL nagaokatsukurukai@gmail.com

HP http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2345.html



スポンサーサイト



| 未分類 | 21:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2373-f7984e75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT