FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Street Fighting Man


(C)2016 Ying E Chi All Rights Reserved.

習主席「林鄭氏を信頼」 香港デモ開始以降 初会談
https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201911/CK2019110602000129.html
↑こちらの記事11月4日の中国・香港トップ会談で
”「暴力と混乱を制止し、秩序を回復することが最優先課題だ」と強調した。”
とある通り、いわば周近平という最強の最高権力者のお墨付きをもらった格好となっただけに、
以降、香港民主化デモへの警察の取り締まりはもはや弾圧と言っても過言でなく、
民主の女神アグネス・チョウ(周庭)さんの日本語で書かれたツイッターには
https://twitter.com/chowtingagnes
歯止めを失い暴徒と言っていい警察官の情け容赦ない暴力が連日報告されています。

『乱世備忘 僕らの雨傘運動』の予告編の中に「怒りの矛先を警察に向けてはいけない」と学生が自制する台詞が収められ、予告編全編に流れる、5年前の雨傘運動にあったまだ楽観的な空気は現在の香港民主化デモの日々殺伐とした中ではついに見られなくなってるようです。

予告編 https://www.youtube.com/watch?v=un1DZA1idj8

今夜、香港警察の侵入によって香港中文大学は戦場になりました。 警察は本来入ってはいけない大学に突入し、生徒に千発もの催涙弾、多くのゴム弾と放水銃を撃ちました。中文大の校長が警察と交渉したにも関わらず、警察側は約束を守らず、校長を含む人たちに催涙弾を発射しました。→
https://twitter.com/chowtingagnes/status/1194285778903240704

↑こちらのツイートに添付された画像を見ると、もはや第二の天安門と化してるは過言とはいえ、否応なしに想起させられます。
中国政府などという、とてつもない強敵相手に立ち向かうのは本当に命がけでしょうが、
香港の未来のために闘う若者たちにエールとこれ以上のもう惨事が起きないことを願います。
無論、警察のみならずデモ側の暴力にも反対と添えておきます。

件名はベトナム反戦運動をテーマにしたストーンズで一番好きな曲と絡めて書こうとしましたが、途中からもはやそんな悠長でもなくなりました。

==================================

◎ 『主戦場』長岡上映会

日時 12月22日(日) ①10時30分~ ②14時~
   
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

*『乱世備忘』長岡上映会 
日時 12月22日(日)17時~
  
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!
電話 09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmai.com
HP http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2448-656739ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT