FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心を空にしよう。水のように形をなくすんだ。水になれ。友よ



「心を空にしよう。水のように形をなくすんだ。水になれ。友よー」
(“Empty your mind. Be formless,shapeless,like water” “Be water my friend.”)
香港で活躍し、世界的なアクションスターとなったブルース・リーが残したことばだ。「水になれ」には、困難に直面したときは形にとらわれず臨機応変に対応しよう、という意味が込められているという。ブルース・リーが亡くなって45年余、このことばは、香港で抗議活動に参加する若者たちのスローガンとして再び脚光を浴びている。(ワールドニュース部 山本智)

「水になれ」~香港デモで“活躍”するメッセージアプリ~
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191124/k10012182781000.html?utm_int=tokushu-business_contents_list-items_001

↑NHKが配信したネット記事がこちらに流れてきました。
もちろんブルース・リーから目に入ってきたのですが、読んでみるとリーが残した言葉「水になれ」をスローガンに香港で抗議活動で若者たちが実践しているということでした。

スマホのアプリ、テレグラムを駆使してまさに”水のように”各地に発生、そしてテレグラムを通し暴力的な抗議活動から平和的なデモ行進など各グループに別れて意見の相違に目をつぶり、香港の民主化という大きな目標に向けて行動を起こしているとのこと。

日本の報道のイメージは暴力的な抗議活動がネガティブに映され、あれはかえって地元市民の反発を招くのではないかと思っていましたが、このレポートを読むとテレグラムを通して想像以上に冷静に判断を行って抗議活動を継続、それは5年前の雨傘運動の収束の反省をも含まれてるようです。

その結果と思いますが11月24日に行われた香港の区議会議員選挙は投票率71%、452議席のうち民主派が380議席以上を獲得して圧勝。
民意は中国・香港政府へNOを突き付けた形となり抗議活動終息の兆しになるのか、最近の人権侵害といえる警察の市民への過度な暴行は今後収まっていくのか、それとも中国政府の危機感から締め付けはますます厳しくなるのか、まだ予断を許さない状況は続くかと思います。

民主の女神 アグネス・チョウさんが民主派勝利にも関わらず、実に冷静に日本のマスコミに向けてインタビューに応えてます。
https://www.youtube.com/watch?v=N9LspTbN2bk&fbclid=IwAR1fZlvQ1i1aVhkeHwaI08yOvOgZuCu5vDhtn0XdtNRIxhkIQVBKUwWT4_M

それでブルース・リーの「水になれ」は「考えるな、感じるんだ」とともに思想家でもあり、
影響力は釈迦やキリストを超えるとも言われるリーの名言でもありますが、
1996年に発刊されたムック本の名著「ブルース・リーと101匹ドラゴン大行進!」の中の座談会で夢枕獏先生が「水になれ」をわりと茶化した感じで発言してるのを記憶してるこちらとしては、
現在命がけで香港の未来のために中国政府という巨大な権力を相手に闘ってる若者たちのスローガンになってるのは隔世の感とともに感動を覚えたりします。

香港抗議活動に関する考察で必読だと思ったのは↓こちら。

日本人が香港デモに無関心のままではいけない理由
https://news.livedoor.com/article/detail/17378779/?fbclid=IwAR2bMlyrd1scSVnySsHPNMcN5JZyapRwYxu4dnQhsIe4pyp6Vwg2XeSwBvQ

また先の香港区議会選挙の監視員として呼ばれた伊勢崎賢治氏は現地に何度も取材に行ってる堀潤さんのインタビューに以下のように答えてるのも印象に残ります。

”香港で騒いでいるみんなは暴徒ではありません。火炎瓶を投げているかもしれませんが、圧倒的な暴力に対しての対応であって、イスラエルのインティファーダもそうです。銃を構え武装した兵士に対して、子供が石を投げ返すのも暴徒と言うのでしょうか。香港の若者は暴徒ではありません、圧倒的な暴力に対して止むを得ずとっている手段であって、これは非暴力抵抗といえる範疇だと思っています。だからそれを踏まえて、日本では暴徒であると言う報道がなされているでしょ。申し訳ないです。暴力というのはプロポーション。比較なんですから。現地に入ったら若者のリーダーたちとじっくり話したいです。”

香港に国際選挙監視団到着 唯一の日本人は元PKO幹部 伊勢崎賢治さん「警察の軍事化は人道に対する罪」
https://news.yahoo.co.jp/byline/horijun/20191124-00152128/

12月22日に『乱世備忘 僕らの雨傘運動』の上映を決めたのは、
今年のある意味象徴でもあった香港民主化デモへのエールとともにこのころには多少は収束し、
年末に今年おきた出来事を振り返る意味で選んだのですが、様子を見てると抗議活動はおそらく年を超えるかと思います。
今回の選挙の勝利が一時期、危惧してた第二の天安門となるような弾圧を回避する方向になることを願わずにいられません。

李小龍(Bruce Lee)(ブルース・リー) 「Be water(水になれ)」
https://www.youtube.com/watch?v=8fbXWkQ6mIA
(C)2016 Ying E Chi All Rights Reserved.

==================================

◎ 『主戦場』長岡上映会

日時 12月22日(日) ①10時30分~ ②14時~
   
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

*『乱世備忘 僕らの雨傘運動』長岡上映会 
日時 12月22日(日)17時~
  
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!
電話 09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmai.com
HP http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2462-bbd53d13

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT