FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

YASUKUNI 靖国


(C)NO MAN PRODUCTIONS LLC

『主戦場』の前に上映中止などの騒動が起きた映画でまず思いつくのは李纓監督の『YASUKUNI 靖国』(07)ではないかと思います。

「反日映画に文化庁の独立行政法人が助成金を支出」していると週刊新潮が報じ、
これを知って問題視した国会議員が試写会を要望、
観賞後に「助成金を支出するには政治的に中立か」と疑問を持ったなどの感想を述べたことから
政治的な検閲ではないかと疑問視され、
それに伴って公開を予定してた映画館に対して電話での抗議が溢れ、
ついには映画館の側から公開を中止する事態になり、
表現の自由について様々な議論が飛び交う様となりました。

助成金、検閲、表現の自由、上映中止など何やら今年とも重なるキーワードが連打されて
思い出してみて驚いたりしましたが、
確かに当時はこの『YASUKUNI 靖国』を巡って右も左も大騒ぎしたことは間違いありません。

その後、事態は収束し無事に都内単館から話題作となったため全国公開され、思わぬ形でヒットしましたが、
当時観た担当者は合祀されている遺骨返還を求めてデモをする韓国・台湾の遺族が登場したのは関心を持ったものの、
そんな大騒ぎするような映画だろうか?と疑問符を抱いたのも事実で、
これなら長岡アジア映画祭で上映した年老いたかつてのひめゆり学徒隊員が天皇の戦争責任について問う柴田昌平監督の『ひめゆり』や
終戦後も山西省で残留日本兵として中国の内戦を戦うなど決して日本政府が認めない戦後を生きた奥村和一氏を追った池谷薫監督『蟻の兵隊』の方が、ずっと踏み込んでるのではないか。
こういった戦争を生きた筋金入りの証言者には保守というかエセ保守の方々は何も言わないのはどうなんだと。
先の『YASUKUNI 靖国』を先頭になって問題視した政治家はその後に防衛大臣が不適格とされた稲田朋美議員なので『ひめゆり』や『蟻の兵隊』まで観ていただき感想を聞いてみたいと。
ついでに戦後60周年の8月15日、池谷薫監督は『蟻の兵隊』で、李纓監督は『YASUKUNI 靖国』の撮影で、柴田昌平監督は『ひめゆり』でなく後輩の撮影指導のため三者三様、靖国神社にカメラとともにいたことが興味深く思ったりしました。

『主戦場』には日本会議との繋がりで靖国神社が何度か登場、
この日本会議についてよく知りかつて間近にいた識者が大変興味深く、
そして怖いことを話しているのもこの映画の白眉の一つではないかと思います。

ちなみに担当者はモーニング娘。のコンサートでよく日本武道館に行ってたある日、
目と鼻の先に靖国神社があると知って(遅い)これはぜひ目にせねばと足を運びましたが、
サスガに特に行事があるわけでもない平日の午後、軍服のコスプレしてるおじさん達はいなくて、
境内にはどこかのんびりした空気が漂うほど、なんというか散歩がてらにちょうどいい感じで、
いつも殺気立った物騒な映像が安易に浮かんでたこちらとしては幾分拍子抜けに思ったほどでした。

ついでに一通り回ってサスガにこれは違うだろうと思ったのは、
人が書いた並んだ絵馬をみうらじゅんさんの如く読んでたら「○○が総選挙で躍進しますように」と書かれたものがあり、
これは自民党からの出馬ではなくAKB総選挙で推しメン応援を書いた絵馬で、
ここの神様に頼むのは筋違い以外何物でもないだろうと。

それで一応、この神社の成り立ち、概略をなぞっただけとはいえ知ってるつもりの担当者は参拝したかどうかは、
ここでの回答は控えて22日おりますので興味を持たれた方は聞いてください。

==================================

◎ 『主戦場』長岡上映会

日時 12月22日(日) ①10時30分~ ②14時~
   
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

*『乱世備忘 僕らの雨傘運動』長岡上映会 
日時 12月22日(日)17時~
  
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

主催 長岡アジア映画祭実行委員会!
電話 09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmai.com
HP http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 22:07 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2485-706d94d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT