長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

働く子どもたち



フェアトレードショップ ら・なぷぅさん主催のジャプラニール現地駐在員さんの講演会に参加しました。
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

テーマは「働く子どもたち

ネパールの都会のレストランで低賃金と長時間労働など不当な扱いを受けてる子どもたちの現地報告。

農村から都会の話を聞きあこがれてやってきたものの、想像してた世界とまるで違う不当な扱いを受けてる子ども達の現実。

写真は講師の勝井裕美さん。
行政や雇い主に働きかけ、子ども達の側に立っての活動をお話ししておりました。
質疑応答の中でレストランで働くのは主に男の子のようですが、
女の子は?の問いに住み込みの使用人が多いものの、やはり虐待されている話を聞きまた滅滅と。

ただネパールの暗い側面ばかりでなく楽しく良い面、(人々は大変面倒見がいいようで)嬉々と話してた姿が印象的でした。

個人的に勝井さんがなぜネパールで従事することになったかに関心を覚えていろいろ尋ねたりと。
立派なお仕事だと感心しながら聞いておりました。

子どもたちが農村で生きること、都会で生きること、どちらが幸福だと思いますか?
と、尋ねてみましたが「人それぞれ幸福の価値観が違うから一概に言えないながらも、農村で家族と過ごす方がいいのではないか」と。
目にした子どもたちを思い浮かべるように語ってたのも印象的でした。

あとら・なぷぅさんはカレーが評判なので楽しみにしてましたが、この日は本場ネパールからの留学生作っていただき、当然のようにお代わりをしました。
ごちそうさまです。
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/25-34eddeef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT