FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本キリスト教団東新潟教会  教誨師 小池牧師



新潟市の沼垂にある日本キリスト教団東新潟教会の礼拝に参加しました。
担当者は無論クリスチャンでありませんが、
2月14日『教誨師』上映後にお話しいただく実際の教誨師である小池正造牧師がこちらにおられるので
挨拶がてら礼拝にも参加しようと思いました。

以前、被爆ピアノコンサートを開催した長岡教会へは何度か礼拝に映画上映会の宣伝で参加していたので、
日曜の礼拝の流れはだいたい認識しており、
最も神様に顔向けできない罰当たりなこちらの罪を少しでも贖罪したいという下心もありましたが、
当然、神様はこちらの下心はお見通しでしょう、と。

いつも思うのですが信者の皆さんは神様に心を寄せており、
礼拝はそういった静粛な空気が漂い、いつも背筋が伸びる思いをします。

この教会はわりとお子さんも多く参加し、
小池牧師は聖書の挿話から毎回子供向けのエピソードをお話しになってるようで、
この日お話した「ライオンの穴」はまさに心から神様を信じてる者へは
神様は困ったときに助けてくださるというお話なので、
こちらが想像したオチはリアリストになるんだなぁ、と。

電話で依頼をしただけで面識はなかったので
礼拝を終えて小池牧師に当日はどうぞよろしくお願いしますと挨拶をしました。

『教誨師』の大杉漣さん扮する教誨師は拘置所の死刑囚を担当していましたが、
小池牧師はわりと罪の軽い罪で服役している新潟刑務所を担当。
当日は実際の教誨師の活動や映画の中ではキリスト教的な意味のシーンがあるように思い、
その点も解説していただく予定です。

ちなみに『教誨師』はDVDを購入しているそうなので、
これは頼もしく思いました。
ぜひ映画とともにご期待いただけたらと思います。

画像はチラシを手にする小池牧師。
ちょっと牧師というイメージと違い初対面の印象は体育会系でしたが、
大変熱心に説教をする姿など、これはこの地域の信者の皆さんの信頼は熱いだろうなと思いました。

ついでに↓こちらでプロテスタントの教会にはステンドグラスは無い
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2513.html
などと思いっきり書いておりましたが、
この教会には堂々とステンドグラスがあり、勘違いでした。申し訳ありません。

このステンドグラスの意味は壁の向こうの景色を模してるそうで、
佐渡や阿賀野川、関屋分水などが描かれてるそうで、なるほどと。

*『教誨師』長岡上映会

定員 100人 
参加費無料 (要申し込み)

開催日時 2020年2月14日(金)
『教誨師』上映 18時30分~20時30分
教誨師による講演 20時30分~21時 
講師 小池正造氏 (日本キリスト教団東新潟教会 牧師)
会場 アオーレ長岡市民交流ホールA

開催団体 長岡アジア映画祭実行委員会!
電話 09045204222 e-mail nagaokatsukurukai@gmai.com
HP http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/

お申込み お問い合わせ
事務局 連合中越地域協議会 電話0258-24-0515
(平日 9時~17時)
e-mail rengo@topaz.ocn.ne.jp FAX 0258-24-8930
スポンサーサイト



| 未分類 | 20:26 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2517-ccf9af3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT