FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『劇場版 炎の天狐トチオンガーセブン 閻魔堂!地獄の大決戦!!』 T・JOY長岡にて公開



たぶん新潟県民なら知らぬものはいないヒーロー、
そして世界中の特撮ファンから一目置かれてる存在となってるトチオンガーセブン!
イベント上映のみだった劇場版がこのほど2月14日より1週間、Tジョイ長岡で劇場公開されます。

思い返せば昨夏、五藤利弘監督『美しすぎる議員』に主演した青柳尊哉さんが
劇場版に鬼魔獣人オニウラミの声の出演してることから、
トチオンガー演じる星昌弘さんが長岡上映会に観賞、
その流れでぜひ五藤監督とお話がしたいと打ち上げにも参加くださいました。

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2364.html

その場で星さんのトチオンガーに込めた思い、
そして映画化までの道のり、撮影中の裏話などを聞かせていただきましたが、
講演会としてお金を払って聴講してもいいような気がしたほど、
情熱あふれる話に心打たれてしまいました。

先日、Tジョイ長岡へイーストウッド監督作を観に行ったところ
ロビーにはドデカいトチオンガーのタペストリーが飾られチラシも大量に目にし、
その力の入れ具合に驚きましたが、
そもそも劇場公開されるだけで大変なこと、
これも星さんのすべて「子どもたち」のためにという思いが結実してるんだろうと、
昨夏の宴席の場を思い返してました。

劇場版の監督はご存じのように『探偵はBARにいる』、映画版『相棒』の東映生え抜きのヒットメーカー橋本一監督。
東映という映画会社は知れば知るほど、とんでもなく厳しい映画職人がタムロするような場所で、
そこを生き抜いて監督にまで昇り詰めるとモンスターのように思っているのですが、
そのプロフェッショナルの鏡のような橋本監督が敢えて厳しい現場なことを承知し引き受けた
『劇場版 炎の天狐トチオンガーセブン 閻魔堂!地獄の大決戦!!』
100戦錬磨の娯楽職人が星さんの情熱に打たれて完成しただけにスクリーンで観る価値のある映画だと思います。

ちなみに担当者は映画撮影前にトチオンガーとお話しさせてもらった際、
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-1679.html
ヒロインは長岡出身・RYUTistのみくさんを希望とお伝えしましたが、
結果は柏崎ロケもあってモー娘。OGの小川麻琴さんがヒロインに。
まさか娘。OGからが抜擢されるとはと驚き、
それなら次回の映画版は久住小春さんをモーヲタなので期待しております。

『炎の天狐トチオンガーセブン』公式HP https://tochiongar-7.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 17:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2533-9b4170ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT