FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

香港電影『スーパーティーチャー』『淪落の人』 in シネ・ウインド



シネ・ウインドでまさかの香港映画二本が連続公開されるのでご紹介させてください。

どちらも最近の香港映画にある大陸への目配せを排した香港が舞台の純然たる香港映画というのがとても嬉しいです。

まず“宇宙最強”ドニー・イェンの『スーパーティーチャー 熱血教師』
このブログで何度も書きましたが担当者が栃木のエキストラに参加したのがドニー・イェン主演で谷垣健治監督作『肥龍過江』、
本来なら旧正月映画として中華圏で公開されて大ヒット、
その勢いで今年中に日本公開、中華圏の成績によっては県内公開も期待してましたが、
例の新型ウイルスの感染拡大防止のために中華圏での公開は延期、
その後どうなってるのか待ちわびており、
栃木ロケに向かうバスの中で担当者は日本側のチーフ助監督と一緒になって話したところ、
ドニー・イェンに関心がなかったというその助監督は撮影前に観ないのも失礼だと『ローグ・ワン』を観賞、
ドニー演じた盲目の剣士はまさに『座頭市』ではないかと、これは渡辺謙さんは悔しがったのではないかと持論を述べていました。

『スーパーティーチャー』はテレビ版『精武門』に一介のスタントマンとして参加した谷垣健治監督と、その後ともに苦難の道を味わい栄光をつかんだドニーが何作目かのアクション指導を谷垣監督に依頼し、
ともにアクション設計に拘りながら目の覚めるような円熟のクンフーを魅せてくれそうで期待大です。
と、同時にドニーが初めて教師役を演じた学園モノとして今の香港に生きる生徒たちに様々な問題を抱えさせて純然たる香港映画の側面を持つのも嬉しく思います。
あれだけの大スターなら大陸の興行収入もあてこんで内容に関係ない大陸ロケを挿入しても良さそうですが、
あくまで自分をスターに育てた香港に拘ってるのがホントに嬉しいです。(ジャッキーへのあてつけではありません、念のため)

思えば演技力も高い評価を受けた代表作『イップ・マン』シリーズも大陸から香港へと渡った格闘家を通して、
戦後の香港史を語っていたので、無論時に大陸ロケはあるにせよ香港に心情を寄せるドニーの姿勢を買ってます。

もうひとつこちら↓で紹介してたアンソニー・ウォン主演『淪落の人』
http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2562.html

『スーパーティーチャー』は自他共にブルース・リーの後継者として、
リーが開拓し世界を席巻した偉大なエンターテイメントであるジャンル映画“クンフー映画”の伝統を受け継ぐなら『淪落の人』の人は70年代末期に沸き起こった香港ニューシネマの残り香を感じたりします。
主に香港に生きる市井の人々の喜怒哀楽を描いてた香港ニューシネマ(もちろんそればかりではありませんが)の中で『淪落の人』のオリバー・チャン監督は女性ということもあって安易かもしれませんがアン・ホイ監督の後継者のようにも思ったりします。
もちろんアン・ホイ監督は本格武侠映画からメロドラマまで幅広いジャンルを手掛けてますが、その多彩なフィルモグラフィの中から『女人、四十』や『桃さんのしあわせ』といった作品を想起させてくれます。
いづれオリバー・チャン監督も独自の色を作りながらアン・ホイ監督の境地まで達してほしいと期待したりします。

車椅子の身体障害者とフィリピン人のメイドの心のふれあいという人情モノも確かに香港映画の伝統を受け継ぐものなので、こういった地味な良心作が作られ、もはやほとんど香港映画に関心など無くなりつつある日本で公開までされるのは余程の傑作ではないかと思います。

主演のアンソニー・ウォンが宣伝で来日した際、「今の香港映画は君たちが愛したジャッキー・チェンやチョウ・ユンファのような映画はもう期待できないよ」
と語ってたインタビューを読んで悲しくなったのも事実なのですが、香港映画全盛期にスクリーンよりも数多の作品がビデオ化されて、その活躍ぶり、もしくは変態猟奇ぶりに大喜びをしていたドニー・イェンとアンソニー・ウォンの主演作がスクリーンで続けて観賞できるのは当時はなかったと記憶してるので、いそいそと駆け付けたいと思っています。

『スーパーティーチャー 熱血教師』 4月11日~4月17日
公式HP https://www.vap.co.jp/superteacher/
予告編 https://www.youtube.com/watch?v=teOkAYxw6xw&feature=emb_title
↑できたら『るろうに剣心』も手掛けた谷垣健治アクション監督 と入れてほしかった。

『淪落(りんらく)の人』 4月18日~24日
公式HP http://rinraku.musashino-k.jp/
予告編  https://www.youtube.com/watch?v=BlE2TIn1QGM

シネ・ウインド公式HP https://www.cinewind.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 21:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2595-0a78abae

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT