FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わたしは分断を許さない

EaeCxj4UEAE-jf2 (1)

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-2518.html
↑こちらで関連の写真展を紹介した堀潤監督の『わたしは分断を許さない』が明日6月20日より、
シネ・ウインドと高田世界館で公開され、
堀潤監督は20日にシネ・ウインド、21日に高田世界館で舞台挨拶をするそうです。
ただしシネ・ウインドは予約で定員に達したそうです。
https://www.cinewind.com/information/6-20-2/

高田世界館は予約を受付中のようです。
http://takadasekaikan.com/archives/11138

写真展に足を運んだのは年明けでしたが、
当時よりも香港は「国家安全法」の導入を巡ってさらに弾圧が、
北朝鮮は韓国、ひいては世界と再び分断となる事態に
沖縄はイージス・アショア配備撤回が辺野古への光明となるのか、
いづれにしても事態は急展開してるだけに映画からどんなメッセージを受けとることができるか、
さらに堀潤監督はご存じのようにNHKのアナウンサー出身、
もはや政権支持率向上に大きく貢献している大本営となった古巣の現況についてどう思うのかも気になります。

================================

わたしには、どうしても許してはいけないと感じるものがある。それは「分断」だ。 この10年で、国内外の様々な社会課題の現場で「分断」が深まったと感じる。人々の疑心暗鬼は、やがて差別や排斥をうむ。2020年は東電福島第一原発事故から、そしてシリア内戦から10年目を迎える年だ。世間の忘却に耐え、未だ孤立し、支援を待つ人たちがいる。一体なぜここまで、そして一体誰がこの分断を生んだのか。わたしは世界各地の現場へ取材の旅に出た。どうしても分断の手当てが今必要だからだ。
堀 潤 (監督・脚本・編集・ナレーション)

公式HP https://bundan2020.com/
スポンサーサイト



| 未分類 | 00:41 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2671-4af28996

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT