長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福島と長岡をつなぐ情報紙 おたがいさまらて~



現在「東電テレビ会議 49時間の記録」長岡上映会の紹介にまわっており、
ポスター貼りやチケットをお願いするなじみの
プレイガイドの担当者と世間話をするのも楽しみのひとつなのですが、
関心がありそうだったり関連するような施設へは飛び込みしたりします。

“危機管理”という側面から消防署はどうかと思い足を運んだものの、
少々怖気づきまたの機にしようと躊躇し、
そういえば隣にながおか市民防災センターがあったのを思い出し、
何か接点でもと足を運んだところ事務室には
“東日本大震災ボランティアバックアップセンター”の方が
一人で作業をしておりました。

東日本大震災の救援物資などの手配に尽力した強い印象をよく覚えており、
現在は福島から長岡に避難された方々のサポートに尽くしているそうで、
こちらの紹介をしたら早速、避難されてる長岡の福島の方々にチラシを送っていただく段取りを手配いただきました。
ありがとうございます。

そこで手渡されたのが“福島と長岡をつなぐ情報紙 おたがいさまらて~”
福島からの避難者の方に長岡の生活情報などを親身になって提供している貴重なフリーペーパーで、
表紙には長岡で生活後に他県に移られたかたの近況報告が掲載されてました。
バックナンバーも含めて読んでいくと不本意な思いを抱えて避難された方々の、
大変貴重な証言にとして読み進めていました。

ただし落ち着いてきたとのことでこの情報紙も来月で最終号、
バックアップセンターも3月にはいったん閉じると聞きとても惜しい気がしました。
せめて他県に移られた方の近況報告はなんらかの形で継続してほしいと思いましたが。
それ以前にこんな素晴らしい情報紙が発刊されてたことを知らなかったのは恥ずかしかったです。

東日本大震災ボランティアバックアップセンター
http://www.backup.vc/
スポンサーサイト

| 未分類 | 15:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/274-4c5254fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT