fc2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

강동원



「第10回長岡アジア映画祭」で韓国のラブコメ『彼女を信じないで下さい』を上映しました。
詐欺師の女とちょっと抜けてるイケメンのドタバタ映画でしたが、ほろりとする場面もあったりして結構好評だった記憶が。

なぜ本作を上映したか思い出すとカン・ドンウォンに関しては前年の東京国際映画祭で
まったく予備知識なく観たデビュー作『オオカミの誘惑』で圧倒されたのは、
客席を占めた女性ファン達がすでにカン・ドンウォン目当てで熱い視線を送ってたことでした。
こちらは知らずにいましたが韓国で大人気という情報が当然のように彼女たちのもとを駆け巡ってたんだろうと。
確かにモデル出身だけにガタイがよく憂いを帯びたイケメンだけに日本でも人気が出るように思ったものの、
映画はそんなに面白くなかったのが正直なところ。
その後、脱北をテーマにした『クロッシング』のキム・テギュン監督作と知りましたが。
人気を目の当たりにしたのでカン・ドンウォン主演の県内未公開作『彼女を信じないで下さい』を上映しようと。

「第16回長岡アジア映画祭」ではカン・ドンウォンの新作『チョン・ウチ 時空道士』を上映。
こちらはドタバタアクションでしたが『彼女を信じないで下さい』が結構お客さんが入ったので
カン・ドンウォンの知名度に頼って上映したハズ。

どちらも純真たるイケメンというよりトボけた気のイイ兄ちゃんが魅力に思うものの、
この間に死刑囚を演じた『私たちの幸せな時間』を観ればシリアスな題材もキチンとこなすことに感心した覚えも。

最もそんな熱心に追いかけようとまでは思わないでいたのが、
オールスター映画で韓国の民主化運動をテーマにした
『1987、ある闘いの真実』で実在し“デモの王子”と呼ばれた大学生をカン・ドンウォンが演じ、
意外な役なのでちょっと驚いたりしました。
というのも若く見えても当時すでに36歳、それで大学生を演じるのは多少無理がある気がしましたが、
たぶん”多くの血を流して手に入れた韓国の民主主義という題材に深く共鳴して、
どうしても本作に参加したかったのではないか、
意外と硬派な面があるんだなと違う一面を見た気がしました。
そもそもこの映画、要所要所で出てくるスターが皆気合が入って、
最初から最後まで異様なボルテージで圧倒される映画でありました。

で、ここまで書いて何が言いたいかというとお正月早々に観た『新感染半島ファイナルステージ』
傑作『新感染 ファイナル・エクスプレス』の続編など普通手を出さないのに、
同じ監督が違うアプローチで撮ってしまい、またしても手に汗握って全編目を釘付けにさせてしまった傑作。
それが一にも二にもカン・ドンウォンのヒーローっぷりが眩しく、
自分が女子なりゃ、間違いなくガチ惚れしてただろうと。
あの気のいい兄ちゃんがここではハードボイルドに徹し、
たまに見せる笑顔も眩しく地獄と化したゾンビワールドを駆け巡る姿に悶絶、
それに今回は女性陣の方が頼もしいため、
余計に危ういところが母性本能を擽ってしまうのではと想像したりと。

『ドーン・オブ・ザ・デッド』や『ワールドウォーZ』の走るゾンビ映画の世界に
『マッドマックス』をぶち込んでしまったところが賛否別れるのかもしれませんが、
そんな否の部分よりも、こりゃ完全にハリウッドを追い越し潔くエンタメに徹したところを評価します。

それにしてもパンデミックが襲って滅亡というのはこの空気の中では決して絵空事といえない世界で観ましたが、
たぶん韓国の人にとっては滅亡に追い込んだゾンビというのは統一後の北朝鮮との関係が、
まず念頭に浮かぶんじゃないかと。
その他に避難先の燻ぶってるカン・ドンウォンが難民に加え感染者の差別を受けるというのも、
紛れもなく今を映してて、さらにそこが香港というのも意味深く思ったりしました。
あと最近の香港映画に出てくる香港よりもずっと如何わしく描かれてるのも感心しておりました。

ヨ・サンホ監督は三部作として構想があるような気がし、
それを撮り終えたら早々にハリウッドで良質の娯楽映画を撮ってほしいものです。
今、これを超えるようなエンタメ映画を撮る監督はハリウッドに何人もいないかと。

ともかく流し目と前髪の新たなアクションヒーローの誕生に祝杯です。

https://gaga.ne.jp/shin-kansen-hantou/
スポンサーサイト



| 未分類 | 23:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2868-bd380bb2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT