FC2ブログ

長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2020 ながおかライフ&ワークセミナー 『家族を想うとき』で考える格差社会の現状と課題

sub9_家族を想うとき (2)
photo: Joss Barratt, Sixteen Films 2019

昨年、『教誨師』上映会で参加した“ながおかライフ&セミナー”が今年は規模を縮小して開催、
無料の映画上映会を開くので適した作品をというお題で何本か推薦したところ
『わたしは、ダニエル・ブレイク』に続くケン・ローチ監督『家族を想うとき』に決定しましたのでご案内します。
参加希望は事務局にご連絡を。

過酷なノルマを要求されるフランチャイズの宅配ドライバーの家族を主人公に
さらに拡がる格差社会で闘う一介の労働者の置かれた現状を
82歳のケン・ローチが厳しい眼差しとともに描き切ります。
小さき声を映画に託し尖り続けるケン・ローチは絶対にこの世界に必要な映画作家だと。

イベント名
【2020ながおかワーク&ライフセミナー】第一部 映画「家族を想うとき」で考える格差社会の現状と課題

日程
2021年2月27日(土) 

時間
10:00~12:00

場所
ホテルニューオータニ長岡 NCホール

(長岡市台町2-8-35 ※駐車場料金は自己負担です)

定員:150人
 (先着順・感染予防のため会場定員の半数以下にしています)

主催者
長岡地区労働者福祉協議会
事務局 連合中越地域協議会
後援 長岡市・長岡市教育委員会
運営協力 長岡アジア映画祭実行委員会!

内容
・映画上映 「家族を想うとき」(100分)
・活動報告
 NPO法人女のスペース・ながおか
 NPO法人フードバンクにいがた長岡センター
*当日会場入り口で、フードバンクによるフードドライブを行います。

参加費 無料

申込締切 先着順

お問い合わせ先
長岡地区労働者福祉協議会
事務局 連合中越地域協議会
電話 0258-86-0111 (平日9:00~17:00)
fax  0258-86-0884
Email:rengo.c@topaz.ocn.ne.jp

https://www.facebook.com/events/3712399772214172/


映画上映 内容  「家族を想うとき」(100分)
  映画紹介:2016年カンヌ国際映画祭でパルムドールに輝き、日本でも大ヒットを記録した『わたしは、ダニエル・ブレイク』。この傑作を最後に、一度は表舞台から降りたケン・ローチ監督。だが、同作のリサーチ中に社会の底辺で目の当たりにした〈現実〉が彼の心の中に生き続け、いつしか〈別のテーマ〉として立ち上がり、どうしても撮らなければならないという使命へと駆り立てた。引退表明を撤回した名匠が最新作で描いたのは、グローバル経済が加速している〈今〉、世界のあちこちで起きている〈働き方問題〉と、急激な時代の変化に翻弄される〈現代家族の姿〉だ。

公式HP https://longride.jp/kazoku/
予告編 https://www.youtube.com/watch?v=C0nTNWILxww&feature=emb_title
スポンサーサイト



| 未分類 | 05:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/2879-e4540c8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT