長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

♪涙色染めてゆけサクラガール まだ言葉に詰まるけど



http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/blog-entry-331.html
↑こちらの「東電テレビ会議 49時間の記録」長岡上映会のお客様から書いていただいた
束になってるアンケート用紙を1枚、1枚丁寧に読み終えた橋本さんは、
「この書いていただいた人たちに連絡して、"感想を語り合う会” みたいな企画をやれたらいいんじゃないか」
と感想を述べました。

担当者が新潟でお仕事があり、時間ができたら橋本さんに会い話し合ったりするのですが、
この日はお仕事でヘロヘロとなっており、
確かにいい企画だなと思いながらも、疲れがたまったせいか、
「そりゃ、橋本さんが長岡に来てその場を仕切っていただけたらやりたいですよ」
と、幾分機嫌悪く応えたら、
互いにえぐりあうような言葉の応酬となってしまいました。

橋本さんもお仕事帰りで立場は同じなのはわかってるつもりですが、
深く反省をした次第で帰り道、同じ現場で体験したエピソードなどを語り合ってました。

互いに労働者階級の現場仕事をしており、
以前書きましたが、最近偶然同じ現場で汗を流したことがあり、
その現場仕事は担当者の方が幾分、経験があるので、
橋本さんの仕事ぶりを見ててちょっとハラハラしたりしてました。
しかし現場でもこちらと接する際と変わらぬようで、
なんというか裏表のない人なんだなぁ、と思いました。

全国的に一目置かれている映画館で働いてたのが、
なぜ今、この現場仕事に身を投じてるのか、
複雑な心中を容易に察することはできませんが、
諸事情で深く追い込まれてしまった自分に声をかけてくれたこと、
いつも話を聞いてくれたりしてくれることに
感謝をしているので、今後も信頼を寄せていきたいと思ったりしてます。

*画像は記事と関係ありません。
しかし件名と画像は関係あったりします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/360-4be98111

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT