長岡アジア映画祭実行委員会!ブログ

新潟県長岡市で活動します長岡アジア映画祭実行委員会!です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昨日のような明日



おそらく音楽食堂での常連バンドのひとつモアリズムが、
またもライブにやってきて足を運びました。

今回は新作「昨日のような明日」を引き下げてのツアー。
ライブに足を運ぶたびに、物凄いテクニックを持ったミュージシャンの集まりと
否応なしに理解できているので、
毎回挨拶に行くたびに緊張するのですが、
いつも気さくに返していただきありがたく思ってます。

写真は本番前の皆さんで新メンバーのチャーリーさんは、
この時受付でお金勘定をしてました。
そしてアントニオさんが「ガラケーのシャッター音はいいねぇ」と。

この夜はもちろんニューアルバムを中心に流れていきましたが、
リーダーのナカムラさんはBLUES iTunesチャートで1位になったことを喜びながらも
モノラルで録ったCDで聴いてほしい旨を話してたのが印象的でした。

後半には西川美和監督「ディア・ドクター」の主題歌で名曲「笑う花」が熱唱されましたが、
思い返したのが「第15回長岡アジア映画祭」で開いたライブでは
「笑う花」はもちろん「ゆれる」の主題歌でカリフラワーズ時代の
名曲「うちへ帰ろう」も披露していましたが、
その後のライブでは今のところ聴いてないので、
あれは映画祭向けの特別なものだったのかと、だとしたら余計に貴重だったんだと。

昨秋のライブでは「冬のアルパカ」のDVDをお渡ししたので、
いつの日か原田裕司監督もファンだというモアリズムが
原田映画の音楽を担当してほしいと願っています。

モアリズム公式HP  http://www.morerhythm.net/
スポンサーサイト

| 未分類 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nagaokatsukurukai.blog.fc2.com/tb.php/409-f3bece85

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT